100年時代のビジネス経営戦略
戦略があれば、ホッと一息つける経営ができる。

毎月・毎年増収増益をし続けるための最新経営戦略をレクチャーします

マーケティング

広告を使って集客効果を最大化しよう!販促と集客の悩みが全て吹き飛ぶ!

YOU
YOU
どうも。「100年ホッと安定ビジネス」経営戦略家のYOUです。今日は「広告集客」についてお話していくので覚えて帰って下さいね。
MOCHA
MOCHA
ここでバイトしてます♪店員のMOCHAです!オーナー、わかりました!今日も頑張って覚えていきます!
YOU
YOU
えーっとですね、今回僕の講義の中でもかなり大事な話になると思うので、よーーーーーーく聞いてくださいね。たぶん、今回の講義で、集客に関するイメージが全部変わると思うし、売上を一刻も早くバーンとあげたいって人にはめちゃくちゃ役立つ話になると思いますので。

広告を使って集客効果を最大化しよう!販促と集客の悩みが全て吹き飛ぶ!

さてさて、では話していきますが、まず僕が今回言いたいのは、もう1つで、

とりあえず広告始めろっ!!!!!!!

っていうもうほんとにこれだけです。

 

広告やってないやつはヤバイです。

もちろん、月収100万ちょい超えくらいの人で、広告使ってない人もたくさんいますし、なんなら広告使わずに年間の売上を5億以上叩き出すバケモノみたいな人もいます。

 

ただね、そこだけを見て、

「あ、じゃあ広告使わなくても利益上がるんじゃんー」

「とりあえずはリスクが少ない無料の集客方法から学ぼー」

ってなるのは愚かだってことですよ。

 

はっきりいいますが、0から財を成している人って、もうほんとに広告を学んでいる率がめちゃくちゃ高いです。何回、強調しても足りないくらいなんですが、マジで広告重要です。

あのね、この資本主義って社会でなんとかお金持ちになろうとしたときに、方法ってだいたい2つくらいしかないんですよ。大きく分けると。

まず1つが、投資で稼ぐっていうやり方。

もう1つが、事業投資で稼ぐっていうやり方。

どっちかなんですね。

 

で、ここで意識してもらいたいのが、ROI(Return on Investment)っていう概念です。

まぁ要は、投資したお金に対してどれくらいのリターンがあるのか?っていう指標なわけですが、もうこれを高めていくっていうのがお金持ちになる方法そのものなんですよね。

 

もっと簡単に言いましょうか。

お金持ちになるんなら、

「どこにお金を突っ込めば、一番お金が返ってくるのか?」

これを常に意識し続けて生きていかなければならないわけです。

 

で、投資って正直、そんなにROIが高くないんですよ。

投資の神様って言われているウォーレン・バフェットの若い頃の成績がだいたい年間利回り20%くらいっていう風に言われています。

 

たった20%ですよ????

100万預けておいても、年間20万しか増えないわけです。

っていうか、この20%っていう成績、なかなかにすごいので、普通の人が継続的に真似できるもんじゃありません。実際はもっと低い値しか出ません。

 

はい、ここで一個お勉強ですが、

投資は十分なキャッシュ(5000万~1億)ができてから始めればいい

って覚えておいてください。

 

正直いって、キャッシュがない段階で、投資始めても小銭が稼げるだけですし、全然キャッシュフローがまわっていきません。

 

なので、キャッシュがない段階でやるべきことはたった1つ。

それはもうシンプルで、「事業投資」。

これ一択。

ほかはありえません。

(たまにFXでレバレッジかけまくる人いますけど、それギャンブルなので汗)

 

僕も山のように、「集客が難しくて…」っていうお問い合わせや相談を受けるんですけど、この悩みってだいたい広告始めちゃえば、普通に吹っ飛ぶんですけどねー。

広告を使った事業投資をすれば、マジで簡単にビジネス伸ばせるんですよ。

広告を使えば、Webマーケティングで商品・サービスを売るのなんて簡単だ!

 

で、広告を使った事業投資を覚えてえば、マジで集客楽になるし、マジで商品売るのもそれほど苦じゃなくなってきます。

 

いいですかー?

月間の利益が、30万も100万も300万も500万もぶっちゃけ一緒です。

同じ難易度です。

 

これからビジネスをスタートする人がよく目標として掲げるのが、30万と100万。

だいたいみんなどっちかを選ぶんですけど、その2つ、同じレベルですから!

 

僕も30万到達した翌月に100万いきましたので。

 

なんで同じレベルかっていうと、

基本的に広告費と利益は比例関係にあるからです。

つまり、広告費をあげればあげるほど、利益も基本的には右肩あがりになっていきます。

 

なので、一旦、広告費を使い、利益をあげることに成功したら、あと必要になってくるのは、広告費をどんどん追加していくっていうメンタリティだけです。

僕の場合、当時1日5000円~1万円くらい使ったら、余裕で月収100万は超えました。

 

なので、あなたにも

「え???広告使ったらこんなにビジネスって楽なのか!?」

って感覚をみにつけてほしいわけです。

セミナーやネットの情報を信じて、無料集客から始めると時間だけが食いつぶされるぞ!

で、僕が広告集客を推すと(僕が推してるっていうか、世界のカネモチの原理原則なんですけど)、だいたいこういう反論が返ってきます。

 

「いやいや、とはいっても無料集客でも時間をかければ、お金は作れるんですよね??」

って。

 

この問に対して、正直なところ回答は「YES」です。

もちろん、無料集客が完全にクソで不要なものかっていったら、そんなことはなく、むしろ大事だったりもするんですが、ファーストステップとして、無料集客から始めると時間がかかりすぎるんですよ。

 

あのね、ビジネスでとりあえず年商1億以下を目指すのであれば、とりあえずPDCAを回しまくっていればいけるんですよ。(PDCAはみんな知ってるんですけど、みんな出来てないので。)

でですね、無料集客から始めると、

PDCAがそもそも回転していかない

って問題があるわけです。

 

例えば、無料集客の代表例として、ブログやYouTubeなどのオウンドメディアがあると思いますが、あれってまぁ結果出るのに半年くらいはどうしてもかかります。

最初の結果を得るために半年かかるわけです。

 

で、そこからどこがだめだったのか振り返りをして、改善を加えていくのがPDCAなわけですが、また次の結果が出るのもさらに半年後なわけですよ。

つまり、

無料集客で頑張っていたら、PDCAを1回転させるのにまるまる1年もってかれるわけです。

大前提として、PDCAって何回転もさせるものなので、当然ながら1回転だけでは足りません。

 

しかし。

広告集客を使ってしまえば、その途方もなく時間のかかるPDCAをなんと1日で回すことが可能です。

その日に結果が得られて、その日のうちに改善ってことができるわけです。

 

もうね、無料集客と広告集客だと、圧倒的にスピード感に差がありすぎるんですよね。

だからやりましょうよって話です。

広告集客は効果をテストマーケティングしてから本格運用するから実はリスクがほぼない

そしてさらに、ビジネスに対して超臆病な人から来るのがこんな質問です。

「いやいやいや、でも。広告ってリスクあるんでしょーー???」

 

もちろん、お金をかける行為なので、それ自体をリスクと呼んでしまうような人なのであれば、まぁそれも1つのリスクにはなります。

ただ、ビジネスの基本として、

テストマーケティングって考え方があります。

 

つまりは、とりあえず少額で広告をスタートさせて、ちゃんと利益が出そうかどうかを判断するってことですよ。いきなり数十万使えなんて言いません。とりあえず、5000円でも1万円でも使ってみませんか?なんなら1000円でもいいです。

ひとまず、使ってみるっていうことが大事なんですよ。

 

使ってみたら、使った分だけのデータが得られますから。

そのデータをもとに、ちゃんと利益があがりそうかどうかってのを見ることができるわけです。まぁ、ここでそのデータの話までしちゃうと長くなるんで、詳しくは無料オンラインサロンのFLPの方で解説しますけど。

要は、ちゃーんとリスクのない範囲でお金をかけてみて、もうまず間違いなく利益伸びていくなって段階で、本格的に広告運用していくので、マジでリスクはほとんどないですよーって話です。

あなたが一瞬で集客し、一瞬で商品を売り、一瞬で効果をあげたいのならやるべきことはこれしかない!

ここまでで、だいたい広告がどれほど重要かもわかってくれているとは思うんですが、ビジネスで収益をたてたい人がすべきことがいかにシンプルかって話もついでにしておきますね。

ビジネスで速攻で、利益上げたいのならやるべきことはたった3つ。

  1. 実績をつくること
  2. ビジネスモデルを作ること
  3. 広告集客について学ぶこと

これだけです。

 

とりあえず、人がおっこの人ちょっとおもしろいかも!と思ってくれるような実績を作ります。(実績づくり難しいって思っている人も多いですが、ちゃんと学べば実は1日で終了します)

そして、情報発信を学び、しっかりと利益が出るモデルを作ります。(この作業も実は1週間〜2週間あれば全て作りきることができます)

で、あとは広告を出すだけ。

 

これだけで、もう収益が立つわけです。

すごーーーーーく大事なことを今からいいますが、

ビジネスで売上立てられる人は、一瞬で売上を作れます。

一方で、売上を作れない人は、どれだけ時間をかけてもなかなか売上になりません。

 

勘違いしないでくださいね。

時間をかければなんとかなると思ってるのなら大間違いです。

上手く行く人は、わずか数ヶ月でビジネスを軌道に乗せることができます。それができていないのは、明らかに知識不足か、何も行動していないかどっちかです。

教育費(勉強代)と広告費をケチるマーケターおよび、経営者は確実に利益なんか出せませんので、注意しておいてくださいね。

広告代行サービスもあるから、最初は広告集客の運用を他の企業に任せてもいいかも

基本的には広告に関しては、僕は自分(自社)で打った方がいいと思っています。

というか、自社で打てる力をつけておいた方が良いって感じですかね。

 

広告のインハウス化っていう風に呼ぶんですが、代理店や代行会社に丸投げってよりは、ちゃんとスキルとして持っておいたほうがいいんですよ。

例えば、下のやつって、僕が出していた広告なんですけど↓

他の広告と比べて、圧倒的に「いいね!」が多いです。

(※ちなみにSNS広告が上手くハマると、いいね!数が伸びていく傾向にあります。)

 

僕、この広告だけで、

おそらく7000~10000人くらい集客しているはずです。

しかも獲得顧客単価も300円くらいで取れていたときもかなりありました。

 

でね、これを外部に依頼しようとしたときもあったんですけど、獲得単価3000円くらいはかかるって言われたんですよ。

いやいや、10倍の獲得コストがかかるってありえないですよ。

やっぱスキルがないと搾取されるんだなーって思った瞬間でしたね。

 

ってことで、作業とかは代行するにしても、どういう広告がヒットするのか?っていう狙いをつけるスキルとかはちゃんと学んだ方がいいですよ、やっぱ。売上に大きく影響してきますので。必須知識でしょう。

 

ってことで、若干長めに話しましたが、いかに広告集客が超重要かって内容でした。

僕から広告集客学びたいって人は、とりあえず無料オンラインサロンFLPの方に参加しといてください。

ではでは。

ABOUT ME
アバター
経営戦略家YOU
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 好きなもの:カフェ、海外、インテリア 嫌いなもの:キノコ、ナス、ほうれん草 大阪大学を卒業後、2日で会社を辞め、起業。月500万の利益を安定的に自動で稼ぐマーケター。 エリートサラリーマンだった父が会社環境が原因で鬱になり、起業。その姿を見て、「もっと楽しい仕事はないのか?」と葛藤し、大阪大学在学中に独自の自動収益システム「Libre System(システム)」を構築。 父のように「つまらない仕事」や「ストレス」に頭を抱え、人生に悩む人へ「もっと楽しい仕事」という選択肢を与えるためにオンラインサロンを主宰。 「JOY×JOB」を理念に掲げ、起業知識や楽しいライフスタイルを送るための考え方をシェアしている。 既に月数十万の自動収入を生み出すサロンメンバーを多数輩出中。
自動収入を作って、
好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?