100年時代のビジネス経営戦略
戦略があれば、ホッと一息つける経営ができる。

毎月・毎年増収増益をし続けるための最新経営戦略をレクチャーします

起業に関する基礎知識

自己投資に失敗する人と成功者の圧倒的な違いがコレ。

YOU
YOU
どうも。「100年ホッと安定ビジネス」経営戦略家のYOUです。今日は「自己投資に失敗する人と成功者の違い」についてお話していくので覚えて帰って下さいね。
MOCHA
MOCHA
ここでバイトしてます♪店員のMOCHAです!オーナー、わかりました!今日も頑張って覚えていきます!
YOU
YOU
自己投資って失敗しまくる人多すぎるんですけど、ぶっちゃけたった1つのことを意識するだけで、ガンガンお金増えるんですけどねー。とりあえず基礎の部分を押さえましょうかー。

自己投資に失敗する人と成功者の圧倒的な違いがコレ。

はい、まず「自己投資」ですが、みんな自己投資の意味わかってますかー?そもそも「自己投資」の意味を理解していないと、成功できないですからねー。ちゃんと概念を正しく把握しましょう。

自己投資とは、「投資」と書いてある通り、“お金を増やすためのもの”です。

もう少し細かくいうと、「お金を増やすことを狙いにいく投資」のことです。なので、当然ながらお金が増えそうなところ、増える期待値が高いところに投資しにいかなければいけないわけです。

ですが、みんなここの意識が甘いっ!

ってことで、自己投資に失敗する人、成功する人の違いをもう少し細かく見ましょうー。

自己投資に失敗する人は、お金を増やす方法に投資していない

自己投資に失敗する人って、もう明らかで、簡単にいうとお金を増やす方法に投資してないんですよねー。そりゃ増えるわけないでしょって。ぶっちゃけビジネスって覚えること、ワンパターンなんですよ。

なので、お金を増やしたければ、そのパターンを学んで、あとは実践するだけ。

例えば、企画の作り方とか、広告のかけ方とか、セールスパターンとか。奥は深いですが、それほどめちゃくちゃな知識が必要ってわけではありません。なんですけど、こういうところに自己投資して、情報や知識を得に行ってる人ってほとんどいません笑

かなり的はずれなどうでもいい知識にお金バンバン払ってる人なら山のように見てきましたけどね笑

なので、解決方法は簡単。

お金が増えるところに投資しましょうー。以上。

 

例えばですけど、、、、

  • 読むだけで終わった本が何冊ありますか?
  • 聴くだけで終わったセミナーが何回ありますか?
  • 実践できなかったノウハウにいくら使いましたか?
  • 旅行も投資の一部とかいって遊びを自己投資にカウントしてないですか?
  • 資格取得とかいう完全に無駄なところにお金使ってないですか?
  • 英語の勉強などというお金が返ってき辛いところに自己投資してませんか?
  • プログラミングという労働者の仲間入りするための知識を得ようとしていませんか?

 

こういう典型的なミスをやらかしている場合、一度「自己投資」について見直してみましょうー。基本、最初はビジネスを学ぶことだけに集中した方がいいです。投資もあとで大丈夫。ひたすらビジネスの知識だけ頭に突っ込んでください。他のものは要りません。

失敗する人って、基本こういうお金が増えるもの以外に投資しすぎなんですよねー。

自己投資に成功する人は、知識・時間・情報・ビジネス・不動産などお金が増えるところに投資する

さて、一方で自己投資に成功する人って、ひたすらお金が増えるところに投資しまくります。しかも、資金力を考慮した上で、「どこに投資すれば今最もお金が増えるのか?」だけを考えています。

  • 知識・情報
  • 時間短縮
  • ビジネス
  • 不動産
  • 株式
  • 社債
  • プライベートバンク
  • ベンチャーキャピタル
  • その他もろもろの投資案件

まぁ、お金を使うところなんてのは、五万とあります。ただ、資金力によって、投資できる案件や、効果の高いところというのは違うわけです。それを見極める能力があるかどうかで、投資が上手いかどうかが判断されるんですねー。

つまりは、どういう資金の使い方。

どういう展開の仕方をやっていくのか?によって、お金というのは全く増え方が違うんですよ。この「自己投資・投資の展開の仕方」ってところを知らない人が多すぎるわけです。

お金持ちになるには、まずこれを知るところから始めないといけないんですよー。

自己投資して成功者になるために最も意識する必要のあることとは?

はいでは、その展開の仕方を考えていくわけですが、自己投資で成功者になるために意識する必要があるのは、ほんとに1つだけ。

それは。

いかにスピーディーに、いかにROI(投資収益性)の高いところに投資し、リターンを得られるか?

これだけです。

展開と言いましたが、何回かいっているように、最初はひたすらビジネスに投資です。もう少し具体的にいうと、広告(集客)に投資してください。広告に投資すればするほど、ビジネスの売り上げは伸びていきます。

正直いって、キャッシュで1億円ないうちは、ひたすらに広告に投資してください。そのあとの展開はまた次のステップで考えましょう。1億もないのに、他のことやると、スピードが落ちてしまうからです。元手が100万とか程度で、瞬時にキャッシュ1億が目指せるのが広告投資なんですよ。

なので、ひたすら広告。広告。広告。

お金のない人ほど「無料で集客する方法」とかいって「無料」にこだわったり、「無料」に謎の美学を持っていたりしますが、完全に無駄ですし、時間かかるし、もったいないので。アホとしか考えられないやり方です。

このROI(いかに大きなリターンを得られるところに投資するか)っていう感覚を普段からちゃーーんと身につけている人は、ビジネスで絶対に失敗しないはずですよ。

例えば、時間の使い方もそう。何に今時間を使えば、将来的にお金が最も増えるのか?をしっかり考えてない人が多いんですよねー。ROI意識しましょう。

例えば、ちょっとした本を買うときも。1500円だからってとりあえず買ってませんか?それNGだし、意味ないし、時間もお金ももったいないですよー?1500円の本を買って、1500円以上のリターンがあるのかどうか?をしっかり考えてください。

とにかく。ROI。これだけ考えればいいんです。他のことは無視。ROIオンリーです。

はい、覚えましたねー。

自分がどこに投資すればいいのかがわからないときは成功者に質問しよう

そして、自分がどこに投資すればいいのか、わからないのであれば、「どこに投資すべきか?どうやって投資すべきか?」という情報を手に入れるために投資しましょうー。

「えーーー、そんな回りくどいことしないといけないのーーー」

と思うかもしれませんが、ここが一番重要だし、成功者はみんな通ってきた道です。

すでに、成功者がどこにどうやって投資してきたか、そしてどの程度の成功をおさめたのか、というデータがありますので、それを購入してほしいんですねー。

これを「リサーチャーを雇う」とか「メンターを雇う」って言うんですが、大企業のマーケティング担当者などもカンファレンスに出て、リサーチャーのデータを購入したりしますから、実はビジネスに携わるものであれば、100%全員やらなければならないことなんです。

特に初心者であったり、まだビジネスが全然理解できてないのであれば、ひたすら人に聞くということをしましょう。自分で調べてたら埒があきませんので。

まとめ

ということで、今回は自己投資の話でしたが、とにかくまぁ

  • リターン性を意識する
  • どこに投資すればいいのか?を人に聞く

とりあえずこの2つだけ押さえておけば、間違いないでしょう。

ここが、圧倒的に成功者と失敗する人の違いです。

ABOUT ME
アバター
経営戦略家YOU
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 好きなもの:カフェ、海外、インテリア 嫌いなもの:キノコ、ナス、ほうれん草 大阪大学を卒業後、2日で会社を辞め、起業。月500万の利益を安定的に自動で稼ぐマーケター。 エリートサラリーマンだった父が会社環境が原因で鬱になり、起業。その姿を見て、「もっと楽しい仕事はないのか?」と葛藤し、大阪大学在学中に独自の自動収益システム「Libre System(システム)」を構築。 父のように「つまらない仕事」や「ストレス」に頭を抱え、人生に悩む人へ「もっと楽しい仕事」という選択肢を与えるためにオンラインサロンを主宰。 「JOY×JOB」を理念に掲げ、起業知識や楽しいライフスタイルを送るための考え方をシェアしている。 既に月数十万の自動収入を生み出すサロンメンバーを多数輩出中。
自動収入を作って、
好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?