100年時代のビジネス経営戦略
戦略があれば、ホッと一息つける経営ができる。

毎月・毎年増収増益をし続けるための最新経営戦略をレクチャーします

仕事の悩み

仕事に行きたくない !精神的にキツイときはこんな逃げ道を作れ!

どうも。YOUです。

今日は、「仕事にどうしても行きたくない!精神的にもう無理!」というあなたに、どうすれば楽になって、仕事のストレスから解放されるのかについてお話していきます。

ちなみに、どうしようもなくキツイときに、無理に頑張ったり、現状打破しようとしてもなかなか難しいです。だって普段から頑張っているでしょう?これ以上頑張れと言われてもなかなか厳しいと思います。どちらかというと、「逃げる方向」に考えていった方が楽ですし、あとから振り返ってよかったーと思えるはずなので、積極的に逃げていきましょう。逃げは全然悪いことではないので。

仕事で精神的に追い詰められて、もう行きたくない!となってしまったら

  • 仕事が原因で嘔吐するほど精神的に追い詰められている
  • 自分に価値はない、なんでこんなにダメなんだろうと自己嫌悪に陥っている
  • 休みの日さえも全然心が休まらない
  • ミスをしてしまい、気まずくて仕事に行けない
  • 仕事を一時的に休んでも、より一層仕事へ行くのが辛くなってきている
  • 仕事に行くのが嫌すぎて、寝付けず、睡眠不足になっている

業種業態にも寄りますが、仕事で精神的にきつくなってしまうのは、誰しもあります。ミスをしたという明確な理由がある人も、特に理由もなく仕事に行きたくなくなってしまう人もいるでしょう。

実際、僕が会社を辞めたときも、とくに何も考えずに人事に「退職します」と言ってしまいました。別に会社を絶対辞めてやる!なんて思っていたわけではないんです。満員電車に揺られているときも、なんにも考えていませんでしたし、音楽を聞きながらぼーっとしていました。まぁ無難に今日も終わらせようと思っていたんです。

そして、会社にたどり着くまでの緩い坂を登り、会社に入り、自分の席につきました。その日、たまたま人事が側にいて、その先の展開なんて全く考えずに、「すみません、僕、辞めようと思ってるんですけど。」と気が付いたら言っていました。

そして、お昼で会社を抜け、スーツをカバンの中にねじ込んで、そそくさと帰宅したんです。「おー、これで自由なんだなー」となんとなく余韻に浸っていましたが、ぶっちゃけ僕の場合、大学生をそれまでずっとやっていたので、大学生活に戻ったっていう感覚でしかありませんでした。

僕が辞めたときってこんな感じです。かなり気軽に辞めました。本当になんにも考えていませんでした。僕が気軽に辞めれたのには理由があって、しっかりと「マーケティングを学んでいたから」です。

大学時代から半分趣味みたいな感じでビジネスをかじっていました。100万くらいは自動で収益を出せていたので、それが逃げ道になっていたんですね。だから、僕が強く言いたいのは、逃げ道を作る!ってことなんです。

真っ向から向き合うのも大事ですが、逃げ道を作っておくことはもっと重要です。以下にあなたが作っておくべき逃げ道をまとめましたので、ぜひ実践してみてください。

同僚や家族に相談しよう

まず、大事なのが、親しい人にとにかく相談するということです。わかってくれている人が側にいるというだけで心理的な負担がかなり軽減されます。出来れば、家族にも同僚にも相談できるといいですね。プライベート、仕事ともに理解してくれる人がいると落ち着きますから。

病院に行こう

そして、精神的に本当にキツくて、仕事に行きたくないという状態が毎日続くのであれば、病院にいきましょう。薬でよくなることもかなりありますし、病院に行ったというだけで落ち着くものです。また、自分がどういった症状なのかはきちんと把握しておく必要がありますよね。今後の対策のためにも。

出勤困難症

出勤困難症というのは、その名の通り、出勤前や通勤中に、急激な不安感や無気力感に襲われて、会社に行きたくなくなってしまう症状のことです。不安にも波があり、そうでもないときはなんとか乗り切れるんですが、ひどい時は朝起きるだけで涙がポロポロとこぼれたり、動悸が激しくなったり、パニックに陥ってしまうこともあります。

アパシー症候群

アパシー症候群というのは、つまり無気力症候群と同じですね。5月病というとわかりやすいでしょうか。今まで仕事には前向きに頑張っていたのに、あるタイミングから突然、やる気が起きなくなり、休みがちになったりしてしまうというものです。

ただし、遊びは普通に楽しめるため、あまり病気にかかったという意識が働きにくいです。私生活にはそれほど影響はないんですね。しかし放っておくと、うつ病に発展する可能性も十分あるため、病院に行かれることをおすすめします。

うつ病

うつ病はとにかく全ての物事に対するやる気、気力がなくなってしまう症状のことです。遊びすら出来なくなって家から出ることも苦痛を伴うので、わかりやすいと思います。処方された薬を飲みながら、療養するのがベストな対処法ですので、すぐに病院へ行くことをおすすめします。

いずれにしても、どの症状なのかを自分で判断せず、まずは病院に行ってくださいね。

休職しつつ転職を考えよう

「会社に行きたくない」となった場合、一番やってはいけないのが、とりあえず辞めるということです。僕の場合は、すでに起業のマネごとをしていたので、そちらで収入を確保できていましたし、逃げ道があったのでなんとなく辞められたのですが、普通、収入の柱は1本だと思います。

収入源が1つしかない状態で、とりあえず会社を辞めたらどうなるでしょうか?間違いなく将来が不安になります。そして、心配事が増えて、余計に気持ちが沈んでしまいます。

これだけは避けなければいけないので、まず逃げたい!と思ったときにやるべきは「休職」です。しっかりと休んで心を労り(いたわり)ながら、次の準備をするんです。恐らく今の職場で働き続けることは難しいと思うので、次の仕事を探していきましょう。

副業を始めよう

転職もいいですが、転職先でまた嫌なことがあったり、仕事に行きたくなくなることがあるかもしれません。その時のために、しっかりと対策を打っておく必要があります。おすすめは副業です。副業といえど、本当に副業規模でやるのではなく、本業レベルで打ち込んでいきましょう。頑張れば、本業以上の収入源にすることが可能です。

正直言って、収入が複数個あることほど、心強いものはありません。仮に会社にいけなくなったとしても、大丈夫なわけですからね。ちなみに副業として取り組むなら、自動収入にできるものがいいですよ。

未来から過去を振り返って精神的に楽で後悔しない選択をとろう!

最後に。大事なお話をしておきます。

それは、「10年後のあなたが今を振り返って、後悔しない選択をする」ということです。

人生って振り返ると、かなり寄り道が多いですし、効率的にはいかないことがほとんどです。別にそれはそれでいいと思いますし、寄り道を楽しむのも人生の醍醐味だと思います。しかし、後悔しない選択をするのだけは譲らない方がいいです。

仮にあなたが10年後の未来にいって、そこから今のあなたにアドバイスするとしたら、、、

  • 今のまま頑張って働け!そのうちなんとかなる!
  • とりあえずいろんなものに挑戦してみろ!仕事はお前が今見えているものだけじゃない!

果たして、どっちだと思いますか?

 

少々、スピリチュアルな話ですが、これは真剣に考えた方がいいですよ。

今なんとかなる方法ではなくて、人生レベルで幸福度を上げるためには、こういう考え方がかなり重要なんです。「今なんとか乗り越える」っていう短期思考だと、行き詰まったときにすごく思い悩むんですよ。

例えば、衝動買いしちゃう人とかもそうですね。「今楽しければいい」って短期思考でいると、1年後、2年後に「あのとき使いすぎなければよかった…」と後悔してしまうってことです。

そこで僕のおすすめが、「逃げ道を作る」ってことなんです。長期に渡って、いろんな逃げ道を用意しておきます。例えばこんな感じです。⬇

収入がわかりやすいと思いますが、本業が落ち着いてきたら、副業を始めます。それで、その副業も落ち着いてきて、例えば自動化が可能になったら、また次の副業を始めていきます。つまり副業Bですね。で、次は副業C、Dみたいな感じに、副業をどんどんどんどん作っていくんですよ。そうすると、逃げ道が無数に出来ていきます。別にストレスで会社に行けなくなろうが、全く関係なくなるんですよ。

つまり自分の人生をリスクヘッジしていくということです。この考え方は仕事に限らず、人間関係でもそうですし、なんにでも応用していくことが可能です。精神的に追い詰められやすい人って、得てして「頑張りやさん」が多いので、気を抜けるポイントをいくつ作っておけるか、というのが重要です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。ではでは。

ABOUT ME
アバター
経営戦略家YOU
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 好きなもの:カフェ、海外、インテリア 嫌いなもの:キノコ、ナス、ほうれん草 大阪大学を卒業後、2日で会社を辞め、起業。月500万の利益を安定的に自動で稼ぐマーケター。 エリートサラリーマンだった父が会社環境が原因で鬱になり、起業。その姿を見て、「もっと楽しい仕事はないのか?」と葛藤し、大阪大学在学中に独自の自動収益システム「Libre System(システム)」を構築。 父のように「つまらない仕事」や「ストレス」に頭を抱え、人生に悩む人へ「もっと楽しい仕事」という選択肢を与えるためにオンラインサロンを主宰。 「JOY×JOB」を理念に掲げ、起業知識や楽しいライフスタイルを送るための考え方をシェアしている。 既に月数十万の自動収入を生み出すサロンメンバーを多数輩出中。
自動収入を作って、
好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?