マインド

ノウハウコレクターからの脱出!依存症の人の特徴とは?

YOU
YOU
どうも。「100年ホッと安定ビジネス」経営戦略家のYOUです。今日は「ノウハウコレクターからの脱出」についてお話していくので覚えて帰って下さいね。
MOCHA
MOCHA
ここでバイトしてます♪店員のMOCHAです!オーナー、わかりました!今日も頑張って覚えていきます!
YOU
YOU
ノウハウコレクターってめちゃくちゃ多いです。特にビジネスの世界では凄まじい数いますね。

なぜこんなことが起きるかっていうと、単純に実践できてないからなわけですが、彼らがちゃんと成功するためには何が足りないんでしょうか?そんな話を今日はしていきますね。

ノウハウコレクターはノウハウ依存症!彼らの特徴とは?

僕もノウハウコレクターと言われる人たちに何人も会ってきました。そして彼らにはいくつかの共通点があるんです。この共通点を知っておいて、意識的に避けることで、ノウハウ依存症を防止することが多少なりともできると思います。

それぞれ、

ノウハウコレクターの特徴
  • ノウハウ教材や講座を買って安心してしまう
  • 情報や商材を買う前のドキドキ・ワクワク感へ依存している
  • 成功している人はもっと凄いノウハウや情報を持っているんじゃないかと勘違いしている

です。順番に見ていきましょう。

ノウハウ教材や講座を買って安心してしまう

一番多いのがこれ。買って安心しちゃうタイプの人です。どれくらいの人が買ってそのまま放置にしてると思いますか?驚くべきことにだいたい3割〜5割くらいいるんですよ。

そりゃ成功できないでしょっ!って感じなんですが、こういう人は多いんです。特に「買い切り型」のノウハウに多いですね。つまり、サポートが付いていなかったりとか、そういう商品販売だとノウハウコレクターが量産されやすいです。

買う人の心理として「なんだかノウハウ買って持っておけば安心できる」というのがあるわけですね。ときに販売者は、「このノウハウがないと将来が危ないですよ!未来がないですよ!」みたいな感じで、多少煽ったりすることもあるわけです。(まぁそういうセールス手法なんですが。)

だから、「買わないとやばい!」と思って購入するわけですが、「よく考えたらこれ必要なかったかも….」と購入した後に気付いて、PCの奥底に眠らせる羽目になるわけですね。

情報や商材を買う前のドキドキ・ワクワク感へ依存している

そして、次に情報や商材を買う前のドキドキ感、ワクワク感に依存しちゃってるタイプがいますね。これもセールスの手法なんですが、期待感を煽ったりとか、そういった技法が各所に使われていたりします。例えば、Apple製品の販売前ってワクワクしませんか?販売後もYouTubeでみんな開封動画とかUPしますし、なんか自分も欲しくなっちゃいますよね。

まぁ、ドキドキ感味わうのは楽しいので、別にいいんですが、購入前にちゃんと商品の必要性はしっかり考えましょうね。

成功している人はもっと凄いノウハウや情報を持っているんじゃないかと勘違いしている

あとこれもありがち。成功している人はもっと凄いノウハウや情報を持っているんじゃないの?と勘違いしている人がめちゃくちゃ多いです。

まぁ確かに最新情報とか、有益な情報はトッププレイヤーの間でシェアされやすいです。と、同時に待っていてもなかなか情報は一般人にまで落ちてこないです。それは事実です。ただ、ちゃんとしたノウハウであれば、やれば必ず結果が出ます。

僕も情報を大量に一時期買ったことがあります。20~30個くらい買って、たぶん何百万円分か買いました。で、気付いたんですが、どのノウハウもほとんど言っていることは同じ。本でも5冊くらい同じ分野のものを読むと、内容被っているな!ってことが多くなるでしょう?あれと同じです。

例えば、コピーライティングの教材とかだったら、GDTの法則を使いなさいとか、ヘッドコピーが大事ですよ!とか言っていることはやっぱり同じなんです。当たり前ですよね。本質を捉えている人であれば、語るべき内容も被ってきます。

だから成功できないのはノウハウ不足だからじゃないです。少なくともコレクターの人はもう十分ノウハウは持っているはずです。

ノウハウコレクターからの脱出を図ろう!そのためにすべきこと

さて、ということでノウハウコレクターの人はそこからの脱出をしてほしいと思いますが、意識しておいてほしいことがいくつかありますので、覚えておいてくださいね!

ブログアフィリエイトなど時間がかかるものは後回しにする

まず、ブログアフィリエイトなど、そもそも年単位で時間がかかるものはちょっと後回しにしましょう。僕はちなみにここから手を付け始めました。割と継続力はある方なので、1年くらい経っても継続できていて、10万~30万くらいの収益は出せましたが、正直みんなに勧められるほど簡単ではありません。もう少し短期的に利益が見込めるものがいいと思いますよ。まずは超簡単なことから始めて、ちゃんと成功体験を積みましょう。

ノウハウや情報を手に入れたその日に実践してみる

あと、ノウハウや情報を手に入れたら、その日にちょっとでもいいので何かしら実践してみてください。これで買ったまま放置というのはひとまず避けられます。商品を買ったときのことを思い出してほしいんですが、買った直後が一番ドキドキしています。子供もおもちゃを買ってもらった直後が一番ウキウキしてますよね。それと同じです。一番熱がある時期なので、そのときに少しも実践できないようだと、恐らくその先で実践することはないでしょう。

どのビジネスモデルやノウハウが一番いいのかをネットリサーチしまくる

あと、買う前にちゃんとビジネスモデルやノウハウのリサーチはちゃんとしてくださいね。もちろん、ネット上だけではわからないことが多いですし、ビジネスにそれほど詳しくない場合、どのノウハウがいいかなんてわからないかもしれませんが、「考える」ことそのものが重要なんです。ちゃーんと考えて、考えぬいて「もうこれしかないな!」と思って購入すれば、そのあと気持ちがブレることが大幅に減ります。すると継続にも繋がるし、成功しやすいんですよ。

足りないのはノウハウではなく運用方法

あと、ノウハウ買うのはいいんですが、どっちかというとコミュニティ系の方がコスパいいですよ。つまり、ちゃんとサポートがついているやつのことですね。ノウハウ系って数万円くらいで買えちゃうので結構お手頃感があって、バシバシ買っちゃうのもわかるんですが、正直レベルやビジネスリテラシーが高くないと、ノウハウを読んで実践にまで落とし込める人は少ないと思います。

どちらかというと、多くの人に足りないのは、ノウハウの運用方法なので、どうやってこのノウハウを使ったら、上手いこと結果に繋がるのか?を教えてもらった方が成功につながりやすいです。特に初心者はそうですね。なので、ノウハウを買うんではなく、しっかりコンサルを受けるのが大事ですよ。

まとめ

本日のおさらい
  • ノウハウを買って安心してはいけない!
  • 買う前にちゃんと考えよう!
  • 上級者も最初は普通に努力してきた!
  • 短期的に利益が出しやすい超簡単なことから始めよう!
  • 買ったその日に実践しよう!
  • リサーチしてから商品を購入しよう!
  • ノウハウよりもサポートのが大事!
ABOUT ME
YOU@年商1億円を作る方法
[email protected]年商1億円を作る方法
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 WEBでゼロから1億を作る手法を教えている。 事業を作るスピードとノウハウは業界の中でもトップクラス。1ヶ月で1事業を作ってしまう。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
WEBで年商1億を作る方法