未分類

5分歩くのも嫌なズボラ人間が習慣化しビジネスで成功する方法

YOUです、

 

ビジネスで成果が出ない人の大半は、

「続かない」という理由で、結果まで辿り着けずにいます。

 

早ければ2ヶ月、遅くとも1年以内にはまとまった収益が得られるはずですが、

そこまですら、継続できない人があとを断ちません。

 

ちなみに、私も基本的には何事も続かないタイプでして、健康のために通い出したトレーニングジムは途中でやめるわ、YouTubeでメディアを育てようと思うも3日で頓挫するわ、、、

過去、色々と習慣化に失敗してきました。

 

ただ、広告の管理であったり、業界の動向チェック、スタッフのマネジメントであったり、事業の拡大、、、などは無事、習慣化できていますし、

要所に関しては、毎日のルーティーンに組み込めているからこそ、売上がちゃんと上がっています。

 

昔は、全く習慣化できていませんでしたが、

最近は、こういった要所をちゃんと習慣化できるようになったからこそ、

会社も安定しましたし、売上も順調に伸びているわけです。

 

では、習慣化できなかった以前の私と、習慣化できるようになった今の私、、、、

決定的な違いはなにか?

というと、「自分に期待しなくなった」ということが最も大きいです。

 

例えば、私が過去に通っていたジムは、

自宅からタクシーで10分くらいのところにあるジムでした。

タクシーなので楽なのは楽なんですが、そもそもタクシーを呼ぶのが面倒くさい。

 

汗だくになって、またジムからタクシーを呼んで、、、

ジムのシャワーを使うのはなんか嫌なので、自宅でシャワー浴びたいんですよね。

、、、というのもあり、途中で行かなくなりました。

 

設備が綺麗で、値段もそこそこで、個人的に好きなジムだったので通っていたんですが、習慣化できませんでしたねぇ。

 

こういった現象、誰でも経験したことがあると思うのですが、

ポイントは「自分に期待しすぎている」ということです。

 

ジムを契約する前の自分は、テンションがあがってるので、タクシーで10分離れたジムへ毎日通うつもりでいるのですが、

そんなことができるなら、私は今もっと成功しているはずです笑

 

たかだか月に数千万円くらいの売上でくすぶっているのは、私のポテンシャルがそれほど高くない証です。

 

人並み以上に集中力もありませんし、すぐに眠くなりますし、ゲームしますし、、、

なかなかにダメ人間なわけですが、今は無事、ジムに行くのも習慣化できています。

 

理由としては、マンション備え付けのジムがあるからです。

部屋から1分でジムに到着。

ここに習慣化の全てが詰まっています。

 

例えば、私はコワーキングスペースで仕事をするのが好きなので、いくつものコワーキングスペースを契約してきました。

池袋で1回、新宿で1回、横浜でも1回、、、、

いろいろなコワーキングスペースに行きましたし、中には自宅から超近いところもあり、徒歩で5~6分のところもありました。

 

しかし、それでも途中でいかなくなりました。

これは個人によりケースバイケースですが、私は出不精なのもあり、徒歩5~6分でも、私にとっては高いハードルだったんです。

 

いいですか?

これは習慣化で一番のポイントなのですが、

自分に課すハードルは極端なほど下げてください。

 

一見したらやる気がないんじゃないのか?

と思われるほどにハードルを下げておくのが重要です。

 

例えば、自炊を習慣化したい人も、普通に料理本を買って、綺麗なお皿に盛り付けよう、、、なんて試みはだいたいのケース、すぐに終了します。

そうではなく、もはや最初はレンチンするだけの冷凍食品から始めてもいい。

新婚の奥さんに「あなたのために、心をこめてレンチンするわね!❤️」と言われたら、はっ倒したくなるでしょうが、最初はむしろ、それくらいのハードルが適正です。

 

もしくは、うちも使っていましたが、Oisixというサービスを使えば、料理のレシピと一緒に、具材なども全て揃った状態で、パッケージで届きます。

具材も切ってあるものなどが多く、本当に炒めるだけ、煮るだけ、、、のものが多かったりして、調理が凄まじく楽です。

しかも、料理覚えたての素人が作っても、ちゃんと美味しくできる。

 

毎週、パッケージで具材が届き、料理していかないと、次々に賞味期限を迎えていくので、半ば強制的に料理をさせられる環境となります。

 

ちなみに、そんな環境にいても、

時々、料理をサボったりしてしまうものです。

 

ですが、それ自体も許容すること。

週に1回でも料理したら、自分的には合格だと思うこと。

 

このように、習慣化したいときの基本としては、

まず極力、ハードルを下げる。

もっというと、ハードルを下げるための環境への投資は惜しまない。

そこまでしても続かないこともあるが、何度サボってもいいという前提でやる。

 

ここに尽きるということですね。

 

最初はとにかくとっつきやすさを最重要視し、適当にでもいいので、とにかく続けやすさに重きを置く。

段々と続けることが当たり前になっていったら、その次にクオリティを求めるフェーズがやってきますので、質がいいもの、かっこいいものに関しては、習慣化されたあとで検討すれば良いのです。

 

参考になれば幸いです。

では!

ABOUT ME
[email protected]年商1億円を作る方法
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 WEBでゼロから1億を作る手法を教えている。 事業を作るスピードとノウハウは業界の中でもトップクラス。1ヶ月で1事業を作ってしまう。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
ホムコン