未分類

ブラック企業しか伸びません。

どうも、日本最速FIREプロデューサーのYOUです。

皆さんって、オフの日はどうやって過ごしているんですかね?

 

私の場合、土日のどちらか片方は、奥さんと愛犬と過ごすようにしています。

ただ、基本私は仕事が好きですので、

本来は土日も仕事をしたいのですよ。

 

 

ところが、デート中にスマホをいじろうものなら、

彼女/妻から、徹底的にバッシングされる世の中になりました!↓

 

スマホをいじっているだけで、「舐めてるの?」と言われる始末です。

 

 

、、、ということで、私も毎週土曜日は、出掛けにいくことが多いわけですね。

犬の散歩にいったり、妻の買い物についていったり、食べログランキング上位の店を巡ったり、、、などが最近は多いです。

 

 

ただ、出かけても基本的に移動中、ランチ中、ディナー中は、

永遠にスマホをいじって、リサーチしかしていません。

こんな感じで、基本、休みと仕事がごっちゃになっております。

 

というより、ごっちゃになっている人しか、

事業で結果が出ていないと思います。

 

多少、ブラック企業気質の人の方が、上手くいきますね!

これはやはり周りを見渡してもそうです。

 

休みは休みで、仕事のことを一切考えません!

という人で結果が出ている人を見たことがありません。

 

家族の用事があるので、休日は仕事に手をつけられません、とか言う人もいますが、

数時間ならわかりますが、1日中仕事に手をつけないというのはどうかと思います。

 

え、、、結果が欲しくないのかい?

と思ってしまうのですよ。

経営者あるある:自由がない人が多い

ただ、私みたいなタイプの経営者は、

時間は山のように作れるはずなのに、

時間がなくなることがままあります。

 

結局、空いた時間を全て仕事で埋めてしまうので、

意識していないと、1年中仕事をしてしまうわけですよ。

実際、独身のときなんかはそうでした。

 

これ、仕事が好きな経営者あるあるなんですよね。

 

自由を謳い文句にしているネット長者だったり、投資家ですら、

自由がありません!と言っていたりもします。

経営者はもっと休め。会社員はもっと働け。

ちなみに、

経営者に時間がない原因の8割は、

意識的に自由な時間を作ろうとしていない、

というシンプルなものです。

 

一生懸命働く人は、一生懸命働けば、

いずれ自由が訪れると思っています。

例えば、最近のFIREという考え方もそうですね。

とりあえずまとまった資産を作ろう、という算段です。

 

私もFIREの考え方には深く共感するのですが、

FIREを達成した人間からひとつ意見を言わせてもらうと、

FIRE達成しようが、働く人は働き続けます。

 

 

ですから、仕事好きな人間には、FIREを達成しても、

永遠に自由な時間はやってきません(笑)

 

なので、そういった人は一度、

自分が自由になる時間帯であったり、休暇を決めてみてください。

メリハリをつけた方が、人生は何倍も楽しくなります。

 

会社員はもっと働こう

ただし、今、会社員の人は話が真逆になってきます。

 

傾向として、経営者は働きすぎる傾向にあり、

会社員は、休みすぎる傾向にあります。

 

いやいや、休みすぎって言われても平日はずっと働いているんですが!

という人もいるでしょうが、そんなことは知っています。

 

要は、会社員の場合、休みと仕事を切り分けすぎている人が多いですね。

土日は一切、仕事はせず休みたいって人が多いじゃないですか。

 

冒頭で書いた通り、これだと結果が出ないのですよ。

休みと仕事がごっちゃになっていくくらい、仕事を優先できなければ、

基本的に結果は出ないと思った方がいいです。

 

なお、会社員が、仕事を優先できない原因は、

単純に「自分のビジネスじゃないから」です。

要は、頑張ったところで見返りがないからですね。

 

例えば、役員だとストックオプションを持たされたりして、

会社が成長し、時価総額が上がっていくにつれ、

売却したときに自分の取り分も増えます(数億単位で)から、

そりゃ、がんばりますし、1日中仕事のことを考えます。

 

ところが、会社員は、仕事に熱を入れても入れなくても、

基本的にずっと固定給ですから、仕事のことを考えろっていっても無理なんですよね。

 

 

あとは、仕事がシンプルに楽しくないからですね。

(少しでも結果が出るとそこから楽しくなっていくんですが)

 

自分のビジネスを持つと多少は楽しくなると思います。

それでも楽しくない場合、

おそらく「金だけを目的にしている」ケースが多いです。

 

スキルアップを求める場合、

昨日はできなかったことが今日はできた、、、

など新しい成長が日々楽しめるはずですが、

 

金だけを目標にしている人は金を稼げるか否か、、

という2択だけになっているので、稼げない期間が長くなると

仕事自体、楽しくなくなってきます。

 

そんなときはストレッチゴールを設け、

スキルアップに焦点を当てた方が楽しめますし幸せですし、

遠回りなようで結果が出やすいです。

 

私もそういえば、一番最初は、サイトデザインをいろいろといじり回すのが楽しい、、、というところからブログの会社をやっていましたね。

まとめますと、、

まぁ、まとめますと、

仕事しすぎてしすぎて、止まらない〜〜

という人が、無理にでも休みの時間を作る!

というスタンスが一番結果が出ます。

 

 

忙しい中で、無理にでもオフの時間を作ると、

作業量を減らさなければならず、効率化を考えないといけないので、

仕事効率がアップします。

 

脳を休ませる時間も増えますし、

あとはシステム化を進めなければならない、、、という頭になりますので、

会社の年商もあがりやすくおすすめです。

 

やってみてください!

では

ABOUT ME
[email protected]年商1億円を作る方法
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 WEBでゼロから1億を作る手法を教えている。 事業を作るスピードとノウハウは業界の中でもトップクラス。1ヶ月で1事業を作ってしまう。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
WEBで年商1億を作る方法