未分類

ゴマゴマの実

どうも、日本最速FIREプロデューサーのYOUです。

最近、暇すぎて、久しく読んでいない漫画を読み始めたら、止まらなくなり、人気作は一通り全部、1巻から最終巻まで、1日で読み通しています。

ブリーチ、ナルト、チェンソーマン、リベンジャーズ、、、ここ数週間で、全部1巻から最終巻まで読みました。

 

そういえば、私、『ONE PIECE』すらちゃんと読んでなかったのですよ。

でも、さすがに日本を代表する漫画だけあって、読んだら全部面白い。

そんなわけで最近は、1日中、漫画を読んでいる感じです。

 

漫画の主人公って、

なぜあんな短い巻数の間に、急激に成長するのでしょうね。

 

『ONE PIECE』のルフィに至っては、修行のシーンが全く描かれないまま、

なぜかいきなり必殺技的なものを身につけていますし、、、。

ちなみに、起業の世界でも、これはあるあるでして、、

「あれ、アイツ、いつの間にあんな成功してたんだ、、、、」

という現象は、そこらじゅうで起きています。

 

数ヶ月前まで、普通に会社員をやっていたはずが、ある日突然やめ出したり。

 

起業家や経営者の中でもありますよね。

「あれ、あいつこの間まで売上カツカツだったのに、いきなり最高益達成って、、、。」

なーんてことは日常茶飯事です。

 

これ、やってる本人にとっては、

ちゃんと成果を出すまでの過程があるので、

驚くべきことでもなんでもないのですが、、

 

周りから見ると、いきなり短期間で

成長しているように映るので、サプライズなわけですよ。

 

この短期間での成長をするポイントは、主に2つでして、

それが、信頼とレバレッジです。

 

言われてみると当然のように聞こえるかもしれませんが、

意外と多くの人ができていません。

 

①信頼

信頼は、ビジネスにおいて最重要。

これは人に対してもそうですし、お金の面でも重要です。

 

例えば、私の知り合いに奥山さんという

「The優男」のおじさんがいるのですが、

 

気遣いの塊みたいな人でして、差し入れからなにからなにまで、

人が気づく前に即行動していますし、コミュニケーション能力も高いです。

 

正直、ビジネスセンスは割と壊滅している方だとは思うのですが、

この間、久しぶりにFacebookを見たら、

月収300万円くらいは達成していたようで、

成果が出るまでに長時間がかかる人ですが、それでもちゃんと形にしております。

 

彼がどのようにして、月収300万円に到達したのか?

というと、ポイントは1つで、自己投資して入ったコミュニティで、

メンターに対して、ひたすら気配りをしまくることです。

 

例えば、コミュニティで打ち上げなどがあれば、

メンターやコミュニティスタッフよりも先に、

レストランの予約を代わりにやってあげたり、、、。

 

当日、打ち上げに迷わないように、

コミュニティメンバー向けに、Googleマップでわかりやすくルートを教えてあげたり、、、。

 

やってることは確かに地味です。

ただ、奥山さんもお金を払って、そのコミュニティに入っている、

いわばお客さんなわけですよ。

 

お客にもかかわらず、まるでスタッフかのように無償で仕事をしている。

これ、すごくないですか?

 

そんなこんなで、奥山さんは、メンターから超気に入られ、

売上をあげるためのサポートを全力で受けることができたわけです。

 

世の中には、自己投資すればそれでいいでしょ、

と思っている人が多いですが、

 

むしろ重要なのはその後でして、

いかにメンターと『共に多くの時間を過ごしたか?』です。

 

3日しか時間を共にしていない人と、

30日も共に時間を過ごした人では、

当然、後者の人に情が湧くし、なにか手伝いたいという気持ちになるでしょう?

 

そういうことです。

 

この辺の地味な心理作用を舐めている人が多いのですが、

実際、人が人を手伝いたくなる心理なんて、それくらい単純なものです。

実際やはり私も、そうですしね。

 

ですから、信頼を作りたいのであれば、

1時間でも多く、メンターの側にいることです。

 

②レバレッジ

信頼の上で重要になってくるのが、レバレッジです。

 

先の奥山さんの例でも話した通り、

信頼を作るのは、上の方から引っ張り上げてもらうためです。

それくらい打算的でも問題ありません。

 

この『上から引っ張り上げてもらう』

というのは超強力でして、私がもし売上がうんともすんともいかなくなったら、

他力本願的ですが、誰か実力者から、引っ張り上げてもらう方法をとります。

 

上から引っ張り上げてもらう方法としては、

先程の話のように、とにかくメンターと仲良くなる方法がまず1つ。

 

ただ、信頼構築に時間をかけたくないのであれば、

手っ取り早いのは、メンターに対して、300万円~500万円ほど積んで、

フルプロデュースしてもらうことです。

 

普通のコンサルティングなどになってくると、

当然、結果が出るかどうかは本人の頑張り次第。

 

しかし、フルプロデュースで失敗したら、完全にプロデューサー側の責任です。

プロデューサーもさすがに頑張らないといけません笑

 

そのため、300万円~500万円という額は大金ですが、

成功率は普通のコンサルティングなどよりも跳ね上がります。

 

手取りがどれだけ少ない人でも、工夫次第で

300万円~500万円の貯金は可能です。

YouTubeなどで調べてみてください。5人家族で、極貧でも、毎年何十万も貯金している人がゴロゴロしています。

 

徹底的な節約でまず300万円を貯め、それをプロデューサーに注ぎ込む。

もちろん、プロデューサーが優秀でなければいけませんが、

だいたいこれを実行できるのであれば、いきなり年収数千万の世界へ足を踏み入れることも可能かと思います。

 

一言でまとめると、

成功者に対して、ゴマを擦りまくれ、、、

というなんともカッコ悪い話ではあるのですが、

 

私はなにもかもなくしたら、まずこの方法を採用するでしょうね。

確実ですもの。

 

このあたりを意識すると、ワンピースのルフィのように、いつの間にかレベルアップしていた現象を見事に作ることが可能なのです。

参考にしてみてください。

 

では。

ABOUT ME
[email protected]年商1億円を作る方法
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 WEBでゼロから1億を作る手法を教えている。 事業を作るスピードとノウハウは業界の中でもトップクラス。1ヶ月で1事業を作ってしまう。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
ホムコン