起業家として「未熟」なまま
3ヶ月で100万円以上の収益を立てようじゃないか
起業というのは、スキルが完璧でなくても、
せいぜい100万程度の収益なら、割と誰でも作れます。
具体的な作り方をレクチャーするサロンです。
アフィリエイト

アフィリエイトは今から儲かる? 2019年からの後発組はもう遅い?

YOU
YOU
どうも。「100年ホッと安定ビジネス」経営戦略家のYOUです。今日は「アフィリエイトを始めるにはもう遅いのか?」についてお話していくので覚えて帰って下さいね。
MOCHA
MOCHA
ここでバイトしてます♪店員のMOCHAです!オーナー、わかりました!今日も頑張って覚えていきます!
YOU
YOU
これは毎年毎年毎年毎年言われていることなんですが、「まだ全然遅くないから!」ということを僕は何度もお話しています。

その理由と、逆に後発組のが得である理由、あとはこれ以降「今からでも間に合うのか?」という疑問が湧かないように、適切なビジネスの参入タイミングについても補足的にお話しておきますね。

アフィリエイトや情報発信ビジネスは今から儲かる? 2019年からの後発組はもう遅い?

結論をもう一度言うと、まだまだ余裕です。

なので、取り組もうと思っているなら、本気でコミットすれば結果出ますよ。

アフィリエイトは後発組だともう遅いのか?あらゆるビジネスは後発組のが意外にもお得な理由

そもそも、なぜみんな「後発組だと損だと思っているのか?」僕なりに考えてみました。それはきっと、「先行者利益」という言葉が存在するからですよね。先行者になれば、その分努力をせずに利益が簡単に手に入るというイメージがあるからでしょう。

まぁ、それは事実であることは間違いありません。たしかに先行者利益は存在します。

ただし、後発組には後発組でとてつもなく大きなメリットがあるんです。それは、ライバルを「模倣しやすい」ということ。先行者たちが既に戦ってくれて、上手くいった前例を作ってくれています。先行者たちは手探り状態でビジネスを進めていったわけですが、後発組は上手くいったモデルをそのまま真似していくだけで、ある程度の結果を残せてしまうんです。

なので、ビジネス初心者はむしろ後発組でラッキーです。先行者利益を取れるのは、ビジネスに精通している人たちが多いです。誰よりも早いタイミングで参入し、誰よりも仮説とテストを繰り返し、誰よりも早く成功にたどり着かなければいけないわけですから、ハードルとしては高めです。

それに比べると後発組というのは圧倒的に考えなければいけないことが少ないわけですから楽ですし、ちゃんと継続するだけで利益を取ることが出来ます。

MOCHA
MOCHA
後発組のが利益が出やすいなんてびっくりです!

アフィリエイトがもう遅いかどうかを判断するおすすめの方法

アフィリエイトがもう遅いかどうかは、事業ライフサイクルというものを覚えておくと、簡単に判断できるようになります。

ビジネスには、人と同様に寿命があります。

人の場合は、「幼年期・少年期・青年期・壮年期・中年期・高齢期・老齢期」というように7つにステージが分かれているわけですが、ビジネスの場合は「導入期・成長期・成熟期・衰退期」という4つのステージに分かれています。

そしてポイントは、

どのステージも期間が同じ

ということです。

つまり、導入期が3年なら、成長期も3年だし、成熟期も3年、衰退期も3年だということです。なので、この法則を使えばいつアフィリエイトが衰退期に入るかというのが予測できるというわけです。

例えばアフィリエイトが始まりだしたのが、1995年頃です。つまり導入期の始まりが1995年くらいです。そして2005年頃から普及が始まったことを考えると、成長期の始まりは2005年くらいだと考えられます。

  • 導入期:1995年
  • 成長期:2005年 (ここまでに10年かかってる)
  • 成熟期:???年 ←たぶんここまでも10年かかるはず。
  • 衰退期:???年 ←さらにここまでも10年かかるはず。

ということで予測していくと、、、

  • 導入期:1995年
  • 成長期:2005年
  • 成熟期:2015年
  • 衰退期:2025年

ということになります。なので、事業ライフサイクルに則って考えていくと、2025年まではアフィリエイトビジネスはちゃんと利益が出るビジネスだということが言えるわけです。

ただ、ここで終わりではありません。もう1つポイントがあります。

ビジネスは形を進化させることで、成長期からやり直すことができる!

ということです。

例えばアフィリエイトの場合、最初はホームページに貼り付けるだけの広告でしたが、最近は媒体が進化して動画の中に広告が出てくるようになりました。YouTube広告とかが代表的ですよね。つまり、アフィリエイトは形を変えて進化したんですね。ちなみに進化すると、その分だけ寿命が伸びます。

ホームページとかブログアフィリエイトの市場は、

  • 導入期:1995年
  • 成長期:2005年
  • 成熟期:2015年
  • 衰退期:2025年

これ通りにいくと、2015年以降にかけて成長が安定してくるはずだったんですが、YouTubeがどーんと伸びることによって再び成長期が始まったって感じですね。なので、まだまだ今後もアフィリエイト市場はしばらく成長期が続くでしょう。

まだまだ全然衰えることを知らないビジネスモデルです。

YOU
YOU
ただし、インターネットで利益を出したいなら、ちゃんとした知識がどうしても必要になります。もしよければ、僕のオンラインサロンで徹底的に基礎を学べるので、ぜひ参加してみてくださいね。無料で全部学べますよ!

アフィリエイトなどのネット市場は2019年の今からでも儲かるのか?

アフィリエイトは2019年の今からでも儲かるのか?引用:ポイントモール

さて、ここまでアフィリエイトが順調に伸びてくることをずーっと言い続けてきましたが、ファクトベースで説明がないと納得がいかないという人もいるでしょうから、市場規模調査を出してきました。これは2017年のものですが、市場規模はガンガン伸びてきています。スマホの普及なども大きく貢献しているみたいですね。

ということで、まだまだ余裕で利益は上がりますから、アフィリエイトに限らず、情報発信ビジネス全般をやっている人、やろうとしている人にとって美味しい市場がしばらく続くことになりそうです。

ABOUT ME
アバター
経営戦略家YOU
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 ビジネスの基礎(月商300万まで)を作る専門家。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法