起業家として「未熟」なまま
3ヶ月で100万円以上の収益を立てようじゃないか
起業というのは、スキルが完璧でなくても、
せいぜい100万程度の収益なら、割と誰でも作れます。
具体的な作り方をレクチャーするサロンです。
アフィリエイト

【初心者向け】アフィリエイトの始め方・やり方【わかりやすく解説します】

YOU
YOU
どうも。「100年ホッと安定ビジネス」経営戦略家のYOUです。今日は「アフィリエイトのやり方、はじめ方」についてお話していくので覚えて帰って下さいね。
MOCHA
MOCHA
ここでバイトしてます♪店員のMOCHAです!オーナー、わかりました!今日も頑張って覚えていきます!
YOU
YOU
アフィリエイトのやり方・はじめ方の他、必要なツールなども一緒にお話していきますね。

【初心者向け】アフィリエイトの始め方・やり方【わかりやすく解説します】

はじめに、ざっくりと結論を書いておきます。

アフィリエイトの始め方は、次の3ステップです。

  1. ASP登録
  2. キーワードリサーチ
  3. 記事を書く

これだけです。

では、具体的なステップを順を追って解説していきます。

アフィリエイトを始めるときに必要な3つの手順(ASP登録→キーワードリサーチ→記事を書く)

①ASP登録

→ASP(Application Service Provider)とは、アフィリエイト広告主のことです。 アフィリエイトで稼ぐには、広告主との提携が必要なので、その広告主をまとめたサイト「アフィリエイトASP」へ登録します。

これが最初のステップです。

オススメのASPについては、次の章にまとめています。

②キーワードリサーチ

→ASP登録の次のステップは、検索されるキーワードを探すことです。

なぜなら、検索されないキーワードでいくら記事を量産しても、稼ぐことはむず      かしいからです。これは、初心者によくあることでして、最初から記事を書いてしまって、どこで終わればいいか分からなくなるということが起こってしまいます。

なので、そうならないためにも、キーワードありきで記事をつくっていくことが大切です。

またキーワードリサーチの方法は、後半で解説しています。

③記事を書く

→キーワードを決めたあとは、適切な情報の発信を意識して記事を書きます。

また、記事を書くためにブログが必要なので、はてなブログやlivedoorブログなど、アフィリエイトが許可されているブログサービスを用意します。

ちなみに記事を書くときのポイントは、とにかく量をこなすことです。最初から完璧な記事は書けないので、とにかくキーワードを意識しつつ歯をくいしばってたくさんの記事を書いてください。

以上の3ステップで、アフィリエイトを始められます。

続いて、導入するべき便利なツールを紹介していきます。

ASP紹介:登録しておくべきアフィリエイトサイト

まずは定番のASPを2つ登録しましょう。

  • A8net:アフィリエイトの代表的なサイト
  • afb:定番サイトで初心者でも使いやすい

稼いでいるアフィリエイターで登録していない人はいないほど定番のサイトですので、まずはこの2つを登録すべきです。

キーワードリサーチに使う便利なツール(キーワードを選ぶ方法)

キーワードリサーチは、定番の「Googleキーワードプランナー」を使います。使い方はシンプルで、GoogleAdWordsのアカウントを作成→キーワードプランナーのページへ→検索。これだけです。

ただ、最初の登録のときに広告キャンペーンを入力しないといけないですが、これは登録したあとすぐに、キャンペーンを一時停止させれば無料で使えます。

またGoogleキーワードプランナーとセットで、「関連キーワード取得ツール(related-keywords)」もブックマークしておくといいと思います。

使い方はシンプルで、トップページの検索窓からキーワードを入力するだけです。そうすると、そのキーワードに関連した検索情報が出てくるので、出てきたキーワードに対して順番に記事を書いていくだけです。

アフィリエイトを始めたときにセットでやるべきこと(アクセス解析)

いよいよ準備が整い、いざアフィリエイトを開始。というタイミングで忘れてはならないことがあります。それは、アクセス解析です。なぜなら、アフィリエイトで稼ぐためには、PDCAが必須だからです。何がうまくいって、何がうまくいかなかったのかのデータを集めて、よりユーザビリティの高いサイトをつくることが大切です。具体的に何をするのかというと、以下の2つです。

  1. キーワード順位の確認
  2. 訪問者の伸び率の確認

順に解説していきます。

①キーワード順位を確認(Rank Trackerで確認できる)

キーワード順位は、最重要です。

なぜなら、どんなに記事をつくっても、どの記事がうまくいっているのかが分からなければ意味がないからです。またその逆も同じです。どの記事がうまくいっていないのかが分からず、記事自体が無駄になってしまっては本末転倒です。

具体的には、「Rank Tracker」というツールがとても優秀でオススメです。

「Rank Tracker」を使うことで、書いた記事の順位を常に測ることができます。

そして順位を確認したあとは、順位を上げるために記事の修正をします。

※ただし、そもそも記事数が足りていなければ、一つの記事を何度修正しても効果は薄いので、まずは記事数をクリアする。(ひとつのジャンルにつき最低20記事くらい)

ちなみに、「Rank Tracker」は有料(年間125ドルくらい)ですが、他のキーワード順位検索ツールと比較して格安です。さらに、機能も充実しています。

資金をもっとかけられる人は、「MozのSEOツール」が良いですが、月額100ドルなので控えめに言っても高いです。

ということで、キーワード順位の確認は「Rank Tracker」がコスパも素晴らしいので間違いないです。

②訪問者の伸び率の確認(Googleアナリティクスで確認できる)

訪問者の伸び率の確認は、「Googleアナリティクス」を使います。前提条件として、記事をきちんと更新していることが必須です。

具体的に確認することは、「月間のPV数が先月に比べてどうなったか」です。その数字を見て、数字が伸びていれば努力を継続します。一方、数字が伸びていない場合は、問題を探して改善策を考えます。

ただし、考える時間よりも手を動かす時間の方が圧倒的に重要なので、その点は忘れないようにしてください。

最後に本記事のポイントをまとめておきました。

まとめ:人生をより豊かにしたいなら、アフィリエイトを始めるといい

アフィリエイトを始めるときのポイント

  • アフィリエイトを始めるときに必要な手順は3つです。
  • 手順①:ASP登録/手順②:キーワードリサーチ/手順③:記事を書く
  • キーワードありきで記事数をこなす。
  • アクセス解析をしてPDCAを高速で回す。
  • アクセス解析①:キーワード順位を確認/アクセス②:訪問者の伸び率の確認

こんな感じです。

アフィリエイトで月に10万円くらい稼ぐことができたら、人生はより豊かになると思います。なぜなら、最低限の生活が保障されるからです。上司がいやだったり、なんか仕事したくないなと思ったら、仕事を辞められます。

アフィリエイトで月に10万円を稼いでベーシックインカムにしつつ、好きなことをお金にしていく。そんな生き方ができると思います。ぜひ頑張ってください。応援しています。

ABOUT ME
アバター
経営戦略家YOU
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 ビジネスの基礎(月商300万まで)を作る専門家。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法