楽しいことだけして暮らそう。
月収300万円の自動収入で

気ままにカフェで過ごすマーケターYOU主宰のオンラインサロン

アフィリエイト

金融系アフィリエイトは実際のところ攻略可能なのか?

YOU
YOU
どうも。カフェでアフィリエイトのオーナー”YOU”です。今日は「金融系アフィリエイト」についてお話していくので覚えて帰って下さいね。
MOCHA
MOCHA
ここでバイトしてます♪店員のMOCHAです!オーナー、わかりました!今日も頑張って覚えていきます!
YOU
YOU

クレジットカードとカードやFX、キャッシングローンなどを取り扱う金融系のアフィリエイトですが、他のジャンルと比べて高単価な広告が多くとても魅力的に映りますよね?! 実際、これから初心者が参入して稼ぐことが出来るジャンルなのか?検証してみました。

この記事を読めば、「金融系アフィリエイトとは?」「金融系アフィリエイトはこれから参入して稼げる?」「金融系アフィリエイトのライバルは?」「金融系アフィリエイトにお勧めのASPは?」「初心者が金融系に取り組むとしたら?」が分かります。

金融系アフィリエイトは実際のところ攻略可能なのか?

金融系アフィリエイトって何?

そもそも金融系アフィリエイトって何?ということですが・・・、主にやクレジットカードを作りませんか?という広告だったり、FXや株取引の口座開設の広告、キャッシング(アコムやプロミスなど)の口座開設の広告などを指します。

これらは成約すると、一件の単価が高いため、非常人気のあるジャンルとなっています。実際、一件で1万円以上稼げるので、どうせやるなら高単価でどーんと稼ぎたいと思っているひとには最適に思われます。

しかし、人気があるということはライバルが強力ということです。初心者で参入してこのジャンルで稼いでいくことはかんりハードルが高いと言わざるを得ません。

そのへんの事情について次項以降で解説していきます。

金融系アフィリエイトはこれから参入して稼げる?

金融系アフィリエイトに新規参入してこれから稼いでいこうと思っているあなた・・・。 難易度はかなり高めです!その理由としてはこの分野のプロたちが組織的に活動しているためです。個人対集団となりますので、かなり不利な戦いになるのは分かると思います。

検索順位の上位をキープするのは相当しんどいと言います。検索上位10位以内に入っていないと、ガクッとPVが落ちますからね!ほぼ読まれないのと同じなんて状態になっちゃいます。

これに加え1000人以上の個人金融系アフィリエイターの猛者たち・・・。彼らにも対抗しなければなりません。初心者が軽々しく踏み込む世界ではないのかもしれません。

結論としては、「初心者が参入しても全く稼げません」ということです。小さな実績をコツコツと積み上げていって少しずつ力をつけていけばいつかは個人金融系アフィリエイターの猛者たちに加われるかもしれませんが、かなり険しい道のりになりそうです。

高単価だし、すぐに稼げると思っているなら大間違いです。初心者が挑むというより、ある程度経験を積んだアフィリエイターが相当な覚悟を持って満を持して挑むべきジャンルなのかもしれません。

金融系アフィリエイトのライバルはかなり強敵?

それでは、金融系アフィリエイトの強力なライバルについて、もう少し詳しく見ていきたいと思います。先ずは、アフィリエイトサイト運営を専門にやっている企業です。会社ぐるみで日々データを分析し、効率的かつ実戦的な戦略を立てて集団で実践してくる広告のプロ集団です。

時には大量のドメインを取得し、キーワードを人海戦術で片っぱしから制覇なんてこともやってきますし、それが実現できるだけの実力を兼ね備えています。こういう企業が20~30社もあります。

次にカード会社お抱えの広告代理店があります。彼らは金融アフィリエイトの比較サイトを作り、自らのカード会社などに顧客を呼び込み件数獲得しようとしています。

また、カード会社と直接契約しているので、成約単価も個人アフィリエイターより高額で資金もあるため広告費を使えたり、外注でライターを雇ったりと個人では太刀打ちできないことをやってきます。

そして最大の強みは契約しているカード会社から直接「成約条件」などの生の情報を入手できるというところです。これは、個人のアフィリエイターでは絶対に知りえない情報です。

そしてサイバーエージェントやSBIといった大企業もアフィリエイトサイト運営を行っています。彼らはその組織力と豊富な資金力を持って、ヤフーやグーグルの広告をほぼ独占しています。こちらも一件当たりの報酬単価が個人アフィリエイターよりも高く設定されています。

上記三つの集団(企業)に個人で対抗するのは、事実上不可能でしょう。例えるなら、草野球チームがプロ野球で試合するようなものです。

それに加えて、1000人以上とも言われる金融系の個人アフィリエイターとも争わなくてはなりません。彼らの中には元カード会社社員や証券会社社員など業界内の事情や知識に精通したセミプロも含まれます。新人アフィリエイターが通用する世界ではないことは明らかではないでしょうか?!

金融系アフィリエイトにお勧めのASPは?

それでも金融系アフィリエイトに挑戦したいというあなた!先ずはアフィリエイトを行う上で必須のASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)登録を行わなければなりません。

金融系に強いASPとしては、大手のA8.net 、アクセストレード、TCSアフィリエイト、アフィリエイトBなどになります。とりあえずこの4つは必ず登録してください。     これで、ほぼ全ての金融系広告を網羅出来ます。

ただ、上記の様に新人アフィリエイターが正攻法でいっても簡単に収益を上げられるほどこのジャンルは生易しいものではありません。そこで、もう少し間口を広げましょう。

fx-on、infotop、ドットコムアフィリエイト、スカイアフィリエイト、アフィリスなどにも登録することをお薦めします。それぞれ特徴があるので簡単に説明します。

  • fx-on⇒FXのシステムトレード系が充実しています。
  • infotop⇒情報商材系がメインのASPですが、投資系も意外に充実しています。
  • ドットコムアフィリエイト⇒他にはない投資顧問案件が充実しています。
  • スカイアフィリエイト⇒株式投資やFXの無料メルマガ登録など、報酬は低いですが成約しやすい案件が豊富です。
  • アフィリス⇒海外のFXを取り扱っています。

新人アフィリエイターは正攻法ではなくゲリラ戦術で戦うしかありませんね!

初心者が金融系アフィリエイトに取り組むとしたら?

とにかくみんながあまり狙わないニッチな分野や低報酬案件でコツコツ実績を積み重ねていってください。

そして、これ!という分野が見つかったら、あまりたくさんのASPで実績を重ねるよりは、いくつかに絞った方がいいです。その実績が認められて、そのASPの担当者が付くようになったら、非公開の情報を教えてもらえたりするかもしれないので、かなり有利になってきます。

とにかく最初から高報酬の案件を狙うのではなく、最初はコツコツ実績を積み上げるつもりで取り組みましょう。そして、継続し続けることが大事です。

まとめ

  1. 金融系アフィリエイトとは、クレジットカード申し込みやFX口座開設、株式投資口座開設、キャッシング口座開設などの広告で報酬を狙うアフィリエイトのことです。
  2. 金融系アフィリエイトの参入障壁はすごく高く、残念ながら素人が太刀打ちできるものではない。金融アフィリエイト専業の企業や大企業などのプロ集団と戦わなければならない。
  3. お勧めのASPは、A8.net 、アクセストレード、TCSアフィリエイト、アフィリエイトBなど。これで、ほぼ全ての金融系広告案件を網羅できる。
  4. 新人アフィリエイターが挑むなら、低報酬案件からコツコツ実績を積み上げるしかない。長期戦になることは覚悟してください。

いかがでしたか?

高報酬案件がズラリと並び、一見稼げそうだなと思われる金融系ジャンルですが、世の中そんなおいしい話は転がっていませんね?!想像以上に高レベルな戦いを強いられるレッドオーシャンのようです。それでも挑戦したいというあなた!健闘を祈ります!

自動収入を作って、
好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?