起業家として「未熟」なまま
3ヶ月で100万円以上の収益を立てようじゃないか
起業というのは、スキルが完璧でなくても、
せいぜい100万程度の収益なら、割と誰でも作れます。
具体的な作り方をレクチャーするサロンです。
起業に関する基礎知識

金持ちがずっと金持ちであり続ける理由

どうも。「100年ホッと安定ビジネス」の経営戦略家YOUです。

さて、あなたは世界で最も金持ちな人って誰か知っているでしょうか?

まぁ、「金持ち」というのを「純資産」で測るのか、「年収」で測るのか?で結果はかなり変わってくると思いますが、一応、今最もキテいる金持ちが、

Amazon CEOのジェフベゾスと言われています。

 

で、金持ちって基本的には生涯に渡って金持ちですし、ジェフベゾスくらいのレベルになってくると、子孫はほぼ永久に金持ちが続いていくことになります。

これってなぜだと思いますか????

今回のテーマはそこになります。

 

永遠にお金持ちであり続けるための方法を書いていきますので、これはぜひ読みましょう。

金持ちがずっと金持ちであり続ける理由

金持ちになるのって、明確なルートがあります。

みんな、金持ちのなり方って千差万別だと思っているでしょう?

街で見かけるいろんな金持ちも、人それぞれやり方があって、違う方法で金持ちになっていると思っていますよね?

あるいは、テレビに出演している社長や富豪たち。

彼らもそれぞれ異なる方法で金持ちになっていると思っていませんか?

 

それは半分正解で半分間違いなんですよ。

たしかにお金を稼ぐってことを考えていくと、やり方は星の数ほどあります。

 

ですが、お金持ちのなり方にも王道ルートってものが存在します。例外はいくらでもあるんですが、基本このルートに沿って歩めば、まぁ間違いはないよねってルートがあるんですね。

そもそもこういった事実を知らないっていうこと自体がなかなか問題だと思うんですよね。こういった内容を本当に、教育の必修科目にしてほしいほどです。

 

まぁ、とはいえ、そんなこと言ってても仕方ないので、僕が解説しますが、

金持ちになる鉄板ルートは以下の4つです。

  1. 起業して売り上げを伸ばしていく →この中では最も簡単。
  2. 会社を作って上場するor売却する →そもそもまず会社一個つくるところから始めよう。
  3. 不動産投資でくるくる回しながら資産をつくる →人脈が鬼大事。コネがないと成功率は格段に下がる。
  4. 株式投資で配当をもらいながら資産をつくる →とりあえず投資元本5000万を用意せよ。

 

ちなみに、金持ちの必修科目を3つ挙げるとするならば、

「ビジネス(マーケティング)」「株式投資」「不動産投資」

この3つです。

 

まぁ、この他にも、マニアックな投資先はいくらでもあります。

コインロッカー投資や山への投資。工事現場の足場へ投資したりとか。。。

本当にいくらでもあります。

 

が、3つ挙げるとするならば、

「ビジネス(マーケティング)」「株式投資」「不動産投資」ですね。

 

お金持ちが資産を増やしていく鉄板パターン

で、金持ちになるパターンが

  1. 起業して売り上げを伸ばしていく
  2. 会社を作って上場するor売却する
  3. 不動産投資でくるくる回しながら資産をつくる
  4. 株式投資で配当をもらいながら資産をつくる

とあったわけなんですが、

これも取り組む順番というのが明確にあります。

 

まず最初に取り組まなければいけないのは、完全に「起業」です。

なぜかっていうと、みんなどうせお金ないからです笑

 

投資に関していうと、基本的に元本がないとほぼやる意味ありません。

そうですね、とりあえず

最低でも3000万〜5000万はないと話にならないかな、と。

 

もちろん、信用取引で高いレバレッジをかけてやるって方法もありますし、

僕の友人もやってる人は何人かいます。

が、、、、基本的にやはりリスクとリターンは表裏一体です。

これ、基本中の基本なんですが、忘れている人も、もとから心得ていない人も多い。。。

 

リターンだけ高くて、リスクが少ないなんてことはまず起こりえないんですよ。リターンが高いってことは、その分だけリスクもあると読むのが、普通にリテラシーがある人の考え方です。

(仮想通貨が上がっただの下がっただのといって、市場に振り回されているおバカさんにはわからないでしょうが)

 

ですので、結論。

投資は、低利回りのものを行って、複利で増やしていく。

これが結局は最強であり、最善の方法です。

 

(※年間利回りは3%~15%程度のものがいいでしょう。10%を超えると、ややリスクが上がり過ぎるので、5~7%くらいが適正かと個人的には思ってます。)

 

例えば、とりあえず資本主義で最低限の暮らしを、まーーっったく働かずに実現するのであれば、1億円程度の元手があるといいです。1億あれば、5%~10%程度の利回りで、年間500万~1000万くらいのキャッシュフローとなりますから、僕みたいにそんな派手な生活しない人にとっては、別に生活に不自由しないわけです。

 

なお、1億を10年、利回り7%で作るのであれば、

こんな感じで、毎月57万の積立が必要ですね。

(年間利回り7%というのは、全然無理がなく、しかもリスクがそれほど高くないので超現実的な数字です)

 

なお、こうやって投資で資産を増やしていくとき難しいのは、「継続」です。

毎月毎月、継続して、57万円を投資に回さなければなりません。

 

途中でやめてしまう時期が出てくると、こういった資産形成は、一気に速度を落とします。

ので、ひと時も休むことなく、継続しまくるっていうのが大事なわけですが、

 

そもそも、やはり毎月100万とか200万とか、300万とか。

そのレベルのキャッシュフローがないと、

毎月57万、投資し続けるっていうのは結構厳しい人が多いはずです。

 

だからこそ、初期の段階では、ビジネスをやって、投資の種銭を作る必要があるわけですよ。ビジネスであれば、元手が50万〜100万くらいあれば、余裕で始められるし、軌道にも乗せられちゃいますからね。

なんなら、僕の場合は貯金40万スタートでしたが、別にそれでも全然成功できました。ホームレス&ネカフェ生活から駆け上がった人もいるくらいですしね。

投資とビジネスと経済を味方につければ、永遠に金持ちでいられる

なお、一度億単位の資産を形成してしまえば、あとはよほど間違った使い方をしなければ、基本、お金は順調に増えていきます。

だってですよ、ジェフベゾスほどのレベルになると、純資産が余裕で10兆を超えますし、となると、1日4億使っても50年くらいは、生きていけるわけです笑

さらに、投資も当然ながらしていきますから、年間10%あまり増えるとすると、年間1兆円ペースで増えます笑

もはや、絶対に使いきれないし、ここに複利の力が働いてくるので、数十年後には、総資産が何百兆円とかそれ以上になっているでしょう。もはや、適当に利回りとリスクの低い投資先にでも投資しておけば、アホのように金が増えるので、どうやって頑張っても永久に使い切ることのできないレベルです。

 

ということで、まず起業して、

とりあえず3000万~5000万くらいは

さらっと作りましょう。

 

そこから、低利回り商品に投資していって、複利で回しつつ、インカムゲインを着実に積み重ねていけば、資産数百億とは言わずとも、普通に億の資産を作って、豊かに暮らすことくらいであれば、余裕でできます。

 

ちなみに、なぜ起業から始めるべきなのか?をもう少し詳しくお話すると、、、

ビジネス、投資のそれぞれのリターン性が関係しています。

ビジネス、投資って、それぞれ

「叩き出せるリターン性の相場」ってもんがあります。

 

例えば、、、

  • ビジネス: 300~500%
  • 不動産投資:5~10%
  • 株式投資:5~10%

こんな感じです。

ビジネスであれば、300~500%出せれば、十分でしょうね。

1万広告費に投資して、3万〜5万くらい返ってくるようなイメージです。

 

これ見てわかるように、100万しか使えない人が、株式投資に突っ込んだって、なかなか増えないわけですよ。年間5万とか10万程度にしかなりません。

(※もちろん、株の短期売買で100万を元手にガンガン増やしていった人もいますが、彼らは天才です。あまり再現性を求めない方が吉ですね。)

 

ところが、ビジネスであれば、100万から500万生み出すことも可能なわけです。

だから、最初お金がない人ほど、ビジネスから始めようねって言ってるわけですねー。

 

ちなみに、自己投資もある種、「投資」なわけですが、

自己投資のリターン性は、

ビビるくらい高くて、1000%も狙えてしまいます。

僕も最初、コンサルタントを雇うのに40万くらいしましたが、それがきっかけとなって、年間で数千万は安定したキャッシュフローができたので、1000%どころか、もっと異常に高いリターン性が得られていますね。

 

なので、まずやるべきは、ビジネスと自己投資です。

リターン性が高いところほど、最初元本がない人にとっては、種銭を作りやすいですので。

ビジネスと自己投資にお金を使いまくって、リターンを得て、資金力を作ったあとに投資すればいいですね。

 

金持ちがいつも使っているビジネスで上手くいくためのパターン

さて、ここまでお金持ちになる鉄板パターンについてお話しましたが、今日は文章を書くのがだいぶスラスラかけていて、時間が余っているので、ついでにビジネスで上手くいくためのパターンについても書いてしまおうと思います。

僕は、売上規模が億を余裕で超える企業のサポートもやってましたし、海外のマーケティングもかなりウォッチしてきてます。加えて、異業種のコンサルも積極的に受けているので、かなりビジネスモデルは見てきているつもりです。

 

で、数見てきた人間にしかわからないことなんですが、

会社を作って、上手くいきやすいパターンというのは共通していて、明確に決まっています。それが以下の4つですね。

  1. 利益率の高い商品を作る(or扱う)
    (7割以上〜、かつ利益は当月回収)
  2. 期待値(ROAS)計算をする
    (何万、広告に投資したら何万になって返ってくるのかを調べる)
  3. 広告費をあげていく
  4. 新商品を作って、利幅を広げていく

 

この4つを徹底することによって、ビジネスはシンプルに、なおかつ難易度を下げて、経営していくことが可能になります。

基本、ほとんどのビジネスモデルは、「広告事業モデル」であり、

広告費を入れれば、その分だけ利益になって返ってきます。

なので、要はそのリターン性をいかに高めるか?と広告費をいくらまであげられるか?によって、ビジネスの伸びが変わってくるわけですね。

 

もう本当に、このパターンに沿うことでしか、ビジネスを大きくする方法ってありません。

僕も様々な企業、個人をコンサルしてきていますが、やはりこのパターンに沿ってやらないとなかなか経営が難しくなります。

(※利益率7割超える企業は確かに少ないです。利益率が少ない場合は、その分、スケールさせて、例えば店舗数を増やしていったりして、利益を確保していきます。ただし、その分経費もあがるし、リスクも高まるので、やはり高利益率であればあるほど、ビジネスとしての難易度が抑えられますね。)

お金持ちはお金持ちになるためのパターンを徹底したからお金持ちになったのだ

こんな感じで、全ての物事には

「上手くいくためのパターン」というものが存在します。

お金持ちになるパターンもあるし、

集客を上手くこなすためのパターンもあるし、

月商1000万を超えていくパターンもあります。(大手メディアを使ったPR戦略など)

 

だけども、やはりこういうパターンを知っている人がどうしても少ないですし、こういった「パターンの話」ってなかなか市場に出ていきません。

例えば、本を売るためのパターンってものもあるんですが、出版社のほとんどがこのパターンを知らずに本を売っている、という現状があります。

 

ということで、、、

もし知りたければですが、

こういったパターンについての企画をやろうかな、と思っています。

 

ビジネスの基礎を組み立て、

月商でいうと300万は最低でも目指し、

まずは豊かな生活を送るためのベースを作る。

そういった成功パターンをすべて解説していく、

という方針の企画です。

 

興味があれば、ぜひ興味がある、と言って欲しいと思います。

興味ないと、企画にする意味ありませんし、興味があるならあるで、急いで企画の準備を整えなければいけないので。

 

ではではー。

 

PS.

なお、ビジネスを大きくするパターンが

  1. 利益率の高い商品を作る(or扱う)
    (7割以上〜、かつ利益は当月回収)
  2. 期待値(ROAS)計算をする
    (何万、広告に投資したら何万になって返ってくるのかを調べる)
  3. 広告費をあげていく
  4. 新商品を作って、利幅を広げていく

こんな感じでありましたが、

ここに完全にマッチして、なおかつビジネス初心者が始めやすいビジネスモデルって、そうなかなかあるものでもありません。

 

まず1つのおすすめは通販事業(OEM)ですが、初期コストで数百万ぶっ飛びます。

ので、コスト面も考えておすすめなのが、やはり情報発信ですね。

無難に上手くいきやすいですし、リスクもほぼほぼなく、経済的に豊かになりやすいモデルでしょう。まぁ、あくまで1つのおすすめってやつですが。

ABOUT ME
アバター
経営戦略家YOU
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 ビジネスの基礎(月商300万まで)を作る専門家。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法