未分類

王道しか学ばんでええ。

YOUです、

インターネットのビジネス業界を見ていると、長く生き残っている人と、すぐに消える人で両極端になっています。

消えるっていってもあれですよ、月100万円とか300万円とか稼ぐだけなら、一度スキルが身についた状態なら、消える人はそうそういないんですが、

月1000、2000万円以上〜〜となってくると、それを維持できている人というのはごく一部な気がします。

 

なかには、もともと何億も売り上げていたのに、派遣社員に戻ったという方も知り合いのつてで聞いていますし、、、

なかなか売上続けるのが難しい方々が多いようですね。

 

僭越ながら、一応、維持できている身としてアドバイスをさせてもらうと、

高い次元で売り上げを上げ続けるのなら、

「売る仕組み」ではなく「売れる仕組み」を作る必要があります。

 

意図的に売ろうと思わないと、売上があがっていかない会社は弱く、、

そもそものシステムとして、自分が何もせずとも、売れるし、毎年売上があがっていく

会社のシステムを作らないといけません。

 

これは似ているようで全然違います。

 

例えば、単純にセミナーをやっている人たちは、いずれ売れなくなるタイミングがやってきますが、JVやアライアンス、プロデュースなどで回している人たちは、「売れる仕組み」ができあがっているため、無理に売ろうとしなくても、売上が作れます。

 

もちろん、まだ初心者の人は、そこまで考えなくてもいいし、

どっちにしろ、やることはお客様を集め、商品を売る作業です。

 

要はセールスとマーケティングができさえすれば、ガツガツ売り上げは上がります。

もっと言えば、情報発信力があるといいですね。

 

Facebookを頑張っている人は多いですが、

大した内容を書いている人はほとんどいません。

 

メールマガジンにしても、薄い内容を書いている人しか散見できず、

LINEに関してはもっとひどいことになっている人たちが多い。

 

これだけ情報発信の能力に差があるんだから、発信力がない人は消えて、発信力がある人は残り続けるでしょうね。

さすがにこのあたりは、初心者でも理解できる内容だと思うんですが、一部、話の通じない方とかはいて、そういった方々は全然理解しないんです。

 

一瞬で消える人達の特徴としては、 

すぐに目移りして王道と呼ばれる手法を放棄する事です。

 

王道の手法は

・セールス

・マーケティング

・リスト集客

であり、とりあえずはここだけに特化すればいいです。

 

どれだけ新しい手法が出ようとも、王道は健在であり、

例えば、LINEが出てこようとも、メールマガジンがなくなることはありません。

(それどころか、ジャンルによっては年々、LINEの反応が下がり、メルマガの反応があがる、、、といった現象まで起きています。)

 

バカは、すぐにツールのせいにしたがるので、

メールマガジンの反応率が下がったら、メルマガが時代遅れだから、、、

というのですが、中身を見てみると、そりゃ反応とれないよ、、、

といったメール内容になっていることがほとんどです。

 

事実、メールマガジンはいまだに全然使えます。

というか、普通にこれだけで年商2億~3億程度はいくんです。

だから別に大層なことをしなくても、しっかり情報発信力と、セールス、マーケティング力をつけ、仕込みをすれば、この規模感はすぐに達成します。

まず1億も売り上げいったことない人は、

こういう当たり前の事から始めていった方がいいです。

 

すぐに目移りして新しいツールに手をつけると、結局、本質から外れやすいし、軸ができあがっていない状態で次にいくので、結局なにも身になりません。

 

王道の研究だけやればちゃんと儲かるのに、

なぜ派生したところから学びたがるのかなぁ?

 

ビジネスは極めてシンプルで、

お客を捕まえてきて、商品を売れば、売上が立つんです。

さすがに小学生ですら理解している理屈です。

 

にも関わらず、周辺事項、派生したノウハウからやろうとする。

 

言うなれば、野球を覚えたての人が、

いきなり消える魔球をマスターしようとしているようなものです笑

そもそも見ていると、DRMすらまともに出来ていない人が多いのですよ。

 

お客を集め、教育し、売る。

という基本三原則は、知っている人は多いものの、実際にやってみて、、、と言われると、ターゲットがズレていたりとか、響かないありきたりなコンセプトになっていたりとか、、、

あらゆる面で、ショボショボであり、どう考えても、ちょっとその辺の書籍か講座でかじったことがあるくらいのレベルです。

 

あるいは、最初に出会ったメンターがハズレくじで、

変なDRMを習ってしまって、わけのわからない癖がついてしまっている人も多いですね。

 

そういった人はもう一度、王道の研究に戻ることをおすすめします。

 

王道さえやっておけば、どんな事業であろうとちゃんと利益が出ますし、

例えば、私がやった場合、別にそれが物販ビジネスであろうと、

メルマガであろうと、多分何をやっても1億くらいはサクっといくでしょう。

 

投資にも同じことがいえて、不動産、株あたりが王道なわけですが、サラリーマンとか、いきなり仮想通貨などボラが激しいもので、一攫千金を狙いにいく人も多いですが、あれはねぇ、すでに資産があって、ごく一部の余剰資金でやるものなんですよ。

 

なけなしのお金を仮想通貨にベットするというのは、

半分ギャンブルであり、おすすめしません。

 

ですから、ちゃんと王道である、マーケティング、セールス、情報発信をやりましょうよ。

結局は王道を学んだ人が勝ちますし、それ以外の知識は、一旦不要なことが多いです。

 

では。

ABOUT ME
[email protected]年商1億円を作る方法
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 WEBでゼロから1億を作る手法を教えている。 事業を作るスピードとノウハウは業界の中でもトップクラス。1ヶ月で1事業を作ってしまう。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
ホムコン