MTCプチの対象者について

YOUです、

最近、
MTCのプチバージョンに関する話を出しております。

→「MTCのプチバージョンをリリースします」

→「成功とはなぞるである」

→結局「テンプレート」に行き着く件

 

さて、今回はどういった人たちが、
MTCプチバージョンの対象者になるのか?を簡単にお伝えします。

結論、3パターンあると思っております。

 

まず1つに「これから起業を志す人」です。

こちらのコラムで話した通り、
成功とは成功者をなぞることです。

→「成功とはなぞるである」

ところがどっこい、
基本的にずれまくっている人が多い。

そのため、明後日の方向に向かって
頑張る人が後を断ちません。

自分の意見を押し殺して、
さっさとうまく行っている人をなぞった方がよい。

これが結論です。

 

次に、「すでに起業で挫折してきた人」ですね。

恐らくですが、

そもそもの話、「行動力」であったり、
実行する中で「マインドセット」の問題によって
どこかで詰まっていたりとか、、、

そういった原因が多いかなと思います。

そういった人たちは、そもそもの話、
「マインドセットが腐っている」という
前提のもと、取り組んだ方がよいです。

そのため、自分自身でなんとかする
という思考を一旦やめて
外注思考に切り替えましょう。

そのためのカリキュラムを用意しています。

→「MTCのプチバージョンをリリースします」

 

 

最後に「売上100万円~1000万円を超えたい人」です。

一旦、売上はあがったが、
その後伸び悩んでいる人ですね。

手数をしっかり増やす、
基本的な数字を追う能力を養うなど、
このあたりを頑張った方がよいです。

そのため、マーケティングの質と量を担保するために
深く学び直していくと、より基盤がしっかりして、
安定性も伸びていくと思います。

→結局「テンプレート」に行き着く件

 

 

ということで、こちら3パターンに当てはまる方は、楽しみにしておいてください。

ではー。