未分類

嫁がゼロから起業して初月で130万売り上げたのでご褒美あげた。

うちの嫁さんはもともと派遣社員だったんですが、

10月までの契約だった派遣先をやめたあと、コロナの影響で次の派遣先が見つからず、

ニートまっしぐら状態になりました。

 

僕がいるので、家庭全体で見れば、一生食っていけるんですが、

うちは実はお金の管理を完全に分けてるんです。

 

嫁さんが稼いだ分は全部嫁さんが使ってくれ、

俺が稼いだ分は、俺が会社運営のために使う。

 

お金を増やす技術が高い人ほどお金の主導権を持つべきだと思っているので、

家計をごっちゃにすることが嫌いで、こうやって分けています。

なので、嫁さん焦っておりました。

このままだとほんとに収入ゼロになっちゃう、、、的な。

 

ということで、起業させたんです。

そしたら初月で130万達成!

お、結構がんばった方です^^

 

もともと100万いったら、ご褒美を買う約束だったので、Lancomeの美容液を買ってあげました。

あとダイアナで靴も。

 

ps.クリスマスマーケットで学ぶイベントの簡単な作り方

恵比寿?だったかな、でクリスマスマーケットがあったので行ってきました。

クリスマスツリーが何本も並んでて綺麗でしたよ。

出店もたくさんあって、ドイツソーセージとかワインとか飲み食いして楽しみました。

 

で、クリスマスマーケットにあったツリーなんですけど、

近所の人からレンタルしたものだったんですよね。

ツリー1つ1つに、誰から借りたのかが書いてあります。

 

で、思ったのは、このクリスマスマーケットというイベント自体、ほぼレンタルで成り立ってるなーということ。

 

まず、場所は公園を貸し切ればいい。

意外とお金もそんなにかからない。

せいぜい数千円とか数万円程度のもんです。

 

で、場所が借りられたのであれば、

「こんなイベントやるんで、誰か屋台やりたい人いませんか?出店料は5000円。あとは売上の10%ください。」っていう契約でいろんな人を集えばいい。

東京なんて山のようにやりたい人いるでしょう。

 

さらに同じ要領で、歌手とかアイドルとかも呼べばいい。

「こんな感じで今度、人がたくさん集まるんですけど、もし知名度アップしたければ、ステージにあがって一曲歌ってくれませんか?」

てな感じでオファーしまくればいい。

 

そして、クリスマスツリーも「今度、こんなイベントやるんで、クリスマスツリー2日間だけ貸していただけませんか?」とお願いすればいい。

 

すると、公園という場所を借りるのに100000円くらいかかったとしても、

あとは露店が20店舗くらいあれば、一店舗あたりまず、5000円×20店舗=10万円、、、

さらに一店舗あたり80000円売り上げるとして、合計160万円。

その10%なので、16万円が入る。

 

経費が10万で、売上が26万。

利益が16万/日 ってことでまぁそんなに悪くないかもしれません。

ほぼリスクなくできるのが強いですね。

 

イベント作ったことがない人でも、

簡単に中規模程度のイベントなら作れるってことです。

こういうのやると実績にもなりますしね。

クリスマスマーケットの主催者として肩書きも作れるし、なかなかありじゃないかなと思います。

ABOUT ME
YOU@年商1億円を作る方法
[email protected]年商1億円を作る方法
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 WEBでゼロから1億を作る手法を教えている。 事業を作るスピードとノウハウは業界の中でもトップクラス。1ヶ月で1事業を作ってしまう。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
WEBで年商1億を作る方法