Wp external links

今回は、WP External Linksというプラグインについてです。

こいつは、外部リンクを自動的に別ウィンドウで開かせてくれるというもの。

なぜ、こんなものが必要かというと、外部リンクを同じ窓で開かれたら、あなたのページが消えてしまいますよね?

これはサイト訪問者があなたのページから離脱したということになります。

サイトアフィリで稼ぎたい場合、できるだけ長く自分のサイトに居座ってもらって、最終的に広告をクリックしてもらうのが狙いですから、他のページに逃げられるのは避けたいわけです。

このプラグインを導入しておくと、そういった心配がないので、ぜひオススメします。

まずは動画講義をご覧下さい。

WP External Linksの設定と使い方【動画講義】

※画質が悪い場合は、お手数ですが、動画右下の歯車マークから720pを選択してください。m(_ _)m

WP External Links」が正しいスペルです。

コピーしてお使いください。

WP External Linksの設定

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-27-13-23-10

設定なんですが、数の割に見るべきところはそうありません。

基本的には、Open external linksという項目を

”each in a separate new window or tab”に設定してもらえればそれで大丈夫です。

 

nofollowタグについては、動画内でも言いましたが、任意でお願いします。

別に他人のページを評価したからといって、自分のサイトの評価が落ちるわけではないので。

 

あとは、アイコンですね。

基本邪魔なので、僕は設定していません。SNSボタンとかにもアイコン表示されて気持ち悪いので。

 

以上が設定で見るべきところです。

設定を保存したら、すでに外部リンクが別窓で表示されるはずです。

これで離脱率がある程度下がります。

WEBで年商1億を作る方法