WordPressのバックアップ

今回は、WordPressのバックアップの取り方について解説していきます。

ブログ構築は、いわばWeb上に資産を持つことです。

普通にマンション買ったら保険入りますよね?それと同じで、ブログにもリスクヘッジが必要です。

あなたの資産を守りぬくためにも、必ずバックアップを取っておきましょう。

WordPressのバックアップ方法【動画講義】

 

※画質が悪い場合は、お手数ですが、動画右下の歯車マークから720pを選択してください。m(_ _)m

 

WordPressのバックアップについて

今回は、エックスサーバーでのバックアップの取り方について解説しました。

動画で見ていただいた通り、めちゃくちゃ簡単ですよね。

 

データファイル(プラグイン&画像)

データベース(コンテンツ)

必ず2つのバックアップが必要なので、そこだけお忘れなく。

 

いつバックアップを取ればいいのかって話ですが、

理想は毎日ですね。

 

ただ、そんな面倒なこと誰もしていないと思うので、

10記事挙げたらバックアップとか30記事挙げたらバックアップとか、

自分でルールを決めてやっておくと、

いざというときに後悔しないかなと思います。

 

動画内で紹介しているエックスサーバーですが、

ロリポップやさくらサーバーなどより、

セキュリティの観点でも上だと認識しています。

 

なので、よほどのことがない限りは大丈夫だと思いますが、

マルウェア感染したなどの噂もたまに聞きますので、

念のため、こまめにバックアップを取っておきましょう。

 

マルウェア感染を日頃から回避するためには、

WordPressの更新が通知された場合には、

しっかりと早めにアップデートしておく。

 

これだけでもだいぶ違うと思いますので、

心がけましょう。

WEBで年商1億を作る方法