起業家として「未熟」なまま
3ヶ月で100万円以上の収益を立てようじゃないか
起業というのは、スキルが完璧でなくても、
せいぜい100万程度の収益なら、割と誰でも作れます。
具体的な作り方をレクチャーするサロンです。

noをyesにする方法

どうも。YOUです。

今回は、ビジネスについて回る様々なNOをYESに変える方法について解説していきます。

NOをYESに変える方法【動画講義】

ビジネスにおける4大NO

  • 必要としていない
  • 経済的余裕がない
  • 信頼していない
  • 延期

ビジネスで商品が購入されない理由にはこれらの要因が考えられます。

逆に、これらのNOを超えることができれば、ビジネスは上手くいくということです。

必要としていない

必要としていない層にモノを販売するのは骨が折れますが、必要性に気づいていないだけのケースも多々あります。そのため、商品を購入した方がいい理由を説明していきましょう。

また、商品を購入しないことにより訪れるリスクについても説明しておくと、購買率は上がります。

  • 欲求の刺激
  • ベネフィットの提示
  • 現状のリスクを提示

経済的余裕がない

経済的余裕がないという理由で買えない場合、本当に余裕がない場合と投資に対するメンタルブロックが働いているだけのケースがあります。ちなみにほとんどの場合、後者が多いです。

分割決済を導入したり、長期的に見れば投資した方がいいことを教育したり、費用対効果が高いことを教育すると良いでしょう。

  • 分割決済
  • 長期投資の教育
  • 費用対効果の教育

信頼していない

信頼していないというケースが最も商品を売りにくい状況です。根本的にブランディングを変えたり、コミュニケーション数を増やしたり、顧客が納得するだけの証拠を提示する必要があります。

  • ブランディング
  • コミュニケーション
  • 実績画像の提示
  • 権威者の声

延期

購入を延期されるのを防ぐ場合、定番ですが、希少性・限定性の演出や今だけの特典を付けるなどの方法があります。

  • 希少性
  • 限定性
  • 特典

 

【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法