goodkeyword

こんにちは。YOUです。

今回は、goodkeywordというツールについて解説していきます。

 

goodkeywordの使い方【動画講義】

➡︎goodkeyword

※画質が悪い場合は、お手数ですが、動画右下の歯車マークから720pを選択してください。m(_ _)m

goodkeywordとは?

goodkeywordは、

サブキーワードを調べるときに使うツールです。

といっても、わからないと思いますので、順に説明します。

 

キーワードには、「主(メイン)キーワード」と「副(サブ)キーワード」というものがあります。

例えば、「ダイエット」を「メインキーワード」とするのであれば、

「サプリ」が「サブキーワード」になったりします。

 

つまりですね、

メインキーワード(ここでは、ダイエット)

に付随してよく検索されるキーワードのことを

サブキーワード(ここでは、サプリ)と呼ぶわけです。

 

ちなみに、サブキーワードは一個とは限りません。

2〜5個あるときもあります。

その場合、「メインキーワード+サブキーワード+サブサブキーワード+…..」

みたいなことになるわけですね。

 

これ(サブキーワード)を調べることができるのが、goodkeywordなんです。

メインキーワードを入力すると、サブキーワードが山のように出てきます。

サブキーワードをクリックすると、サブサブキーワードが出てきます。

非常に便利なツールですよ。

なぜgoodkeywordが必要なのか

メインキーワード、サブキーワードに関しては、だいたいわかりましたか?

 

そもそもなぜ、

サブキーワードを調べる必要があるのかと言いますと、

集客するとき、SEOを攻略する(ブログ記事が検索上位に表示される)必要があるわけですが、

メインキーワードだけでSEOを攻略しようとしても無理なんですよね。

 

めっちゃ強豪がいるんで。

 

メインキーワード=ダイエットであれば、

大手ダイエットサイトがあるんで、記事タイトルを「ダイエット!」にしても

絶対勝てないんですよ。

 

なので、サブキーワードを付け足して、

「ダイエット サプリ」というキーワードで勝負したり、

さらにサブサブキーワードを付け足して、

「ダイエット サプリ 効果」というキーワードで勝負したりするわけです。

 

「ダイエット サプリ 効果」で記事を書いているライバルの数は、

「ダイエット」で記事を書いているライバルの数より、

絶対に少ないですよね?

 

なので、まずはライバルの少ないフィールドで戦っていき、

徐々にサイトパワーを上げていく必要があります。

 

サイトパワーが上がってくると、

メインキーワードだけで検索したときにも、

あなたのサイトが検索上位に表示されるようになります。

 

要はゲームと同じですよ。

雑魚どもと勝負して、十分にレベルが上がってから

ボス戦に挑みましょうね。

ってことです。

WEBで年商1億を作る方法