EWWW Image Optimizer

今回は、EWWW Image Optimizerというプラグインについてです。

こちら、簡単にいうと、画像を圧縮してくれるものなんですが、

自動で行ってくれるので、非常に重宝します。

やっぱりサーバー重くなられるのは困りますからね。少しでも軽減しておきたいところです。

ということで、動画を見ながら、導入していってください。

EWWW Image Optimizerの設定と使い方【動画講義】

※画質が悪い場合は、お手数ですが、動画右下の歯車マークから720pを選択してください。m(_ _)m

EWWW Image Optimizer」が正しいスペルです。

コピーしてお使いください。

さて、導入さえ終わってしまえば、その後はずっと自動的に画像を圧縮していってくれます。

サーバーがパンパンになる前にぜひインストールしておきましょう。

EWWW Image Optimizerの設定&使い方

設定すべきポイントは以下の3点だけです。

ちゃちゃっと済ませましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-25-22-18-15

Basic Settingsでは、Remove metadataにチェックが入っていることを確認してください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-25-22-18-43

Advanced Settingsでは、disable pngoutにチェックが入っていることを確認してください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-25-22-19-00

最後、Conversion Settingsでは、Hide Conversion Links にチェックが入っていることを確認してください。

 

以上で設定は完了です。

続いて、使い方ですが、

ブログ管理画面の「メディア」➡︎「Bulk Optimize」にいってください。

 

そして、

Start optimizing :EWWW Image Optimizerの導入前に入っていた画像を全て圧縮します。

Scan and optimize: テンプレートで使われている画像も含めて圧縮します。

 

の2つのボタンがあるので、クリックしていきましょう。

これで、全ての画像を圧縮することが出来ます。

WEBで年商1億を作る方法