起業家として「未熟」なまま
3ヶ月で100万円以上の収益を立てようじゃないか
起業というのは、スキルが完璧でなくても、
せいぜい100万程度の収益なら、割と誰でも作れます。
具体的な作り方をレクチャーするサロンです。

cafe de ad for cafe de base

どうも。経営戦略家のYOUです。

さて、ものすごく唐突な話をしますが、

板前になってお金を稼いでみませんか?

 

え…………?(゚∀゚)」

と思った人がほとんどでしょうが、

だから唐突な話をするって言ったじゃないですか。

 

板前になってお金を稼いでみたいと思ったことないですか?

少し前に、東銀座にある寿司屋にいったんですが⬇、

まぁ、ここがなかなかに美味しくて、

ちょっとこれはリピートするしかないなーという感じでした。

 

ここの大将、強面なんですが、面白くて、

めっちゃ話しやすいし、店の雰囲気も良くて、普通におすすめなんですよ。

 

大将ともう1人だけの計2人だけで働いているそうなんですが、

大将たちがしきりに言っていたのが、

「寿司屋はブラックだぜ」ってことです。

 

飲食店のバイトをしたことがある人ならわかると思いますが、

まぁ、どこも普通にブラック寄りらしいですね。

(セブン◯レブンを1週間でバックレた僕には絶対働けないところでしょう)

 

ただ、その中でも寿司屋ってかなりブラックらしく、

普通に拘束時間がめちゃくちゃ長いし、

そもそも大将の弟子が言っていたんですが、

「何年修行しても板長になれる気がしない」んだそうですよ。

 

板長になるには、

  1. 追い回し・下積み
  2. 八寸場・盛り付け
  3. 焼き場、揚げ場
  4. 蒸し場、煮方
  5. 板場

という5ステップをクリアしないといけませんし、

まぁ、よく言われているように、

1人前の板前になるには10年かかるのが普通なんだそうです。

 

苦節10年とかって言われますが、その典型例が板前なわけですねー。

そして、板前の平均年収はどれくらいかっていうと、

330万円。

 

さて、どうでしょう。

板前になってみませんか?

寿司食べ放題だし、寿司好きの人には結構おすすめなお金の稼ぎ方だと思います。

 

大将もなんかよくわからん魚つまみ食いしてたし。

自分の店持てるって、かっこいいし、素敵じゃないですか?

 

どうでしょう?おすすめですよ。

 

あれ、もしかして、

「10年修行して、やっと年収330万って割にあわねーーーーーーーーよ!!!!!!」

とかって思ってます?

 

10年って長いですか?

 

じゃあ、半年修行して、

月商330万にできるんであれば、

どうでしょう??

 

 

そっちなら興味あります??

 

じゃあ寿司屋の話は終わりにして(←そもそもなんで寿司屋の話したし。)

ちゃんとビジネスの話をしましょうか。

 

「10年で年商300万は割にあわなさすぎーーーーーーーー」

って思った人、まぁめっちゃいると思うんですが、

実はほとんどの人が、

Webビジネスにおいて同じことをしてしまっています。

 

先日も、一通り、モノを売る流れを作るのに、

とりあえず10年かけました!って人に巡り合いました。

当然、その商品を売っていくのはこれからですし、売れるかどうかはわかりません。

(※パット見たところ、ぶっちゃけ絶対に売れなさそうなコンセプトでした。)

 

10年という例は、まぁ極端だとしても、

目標設定をするとき、

「3年で月商100万を目指します!」とかっていう人が多すぎます。

 

が。

僕から言わせれば、3年かけて月商100万ってちょっと時間かけすぎです。

1年目で年商3000万くらいはいかないと、順調とは言えないでしょう。

 

というか、そもそも論として、

「時間かければなんとかなる」

とかって思っている人が多すぎなんですよね。

 

あのですね、すごくバッサリと切りますが、

時間かけてもどうにもなりませんし、

ビジネスは時間が解決してくれるものじゃありません。

 

時間が経過するのを待ってれば、ビジネスが軌道に乗るなんてありえないですし、

正直、上手くやれる人は、

1ヶ月でもう軌道に乗せられちゃいますよ。

 

僕も一度、サイトがハッカーにやられて、

美しい雪景色に負けず劣らず、まーーーーーーっしろになり、

完全にサイトが消滅したことがあります。

 

作り込んだコンテンツもかなり収録されてましたし、

めっちゃくちゃ精神的にダメージだったわけですが、

結果から言うと、1ヶ月で元と全く同じ収益を出せるようになりました。

 

なぜか??

スピーディーに収益化する方法を「知っているから」です。

 

お金がなく、お金をかけるのが怖い人ほど、

無料で集客する!とかノーリスクで収益を稼ぐ!とか、

そういった類のコンテンツに目が移りがちですが、

 

ビジネスにお金をかけたらがらない層の人たちって、

たしかにお金を失うことはしないんですが、

それ以上に、これでもかってくらい、時間を大量に失っています。

 

Aさん:「YOUさん、とりあえずリスクは取らずに無料で始めてみたいです。それで、軌道に乗ったらお金をかけていくつもりでいます。」

僕:「そうですか。じゃあリスクを取る予定ができたらまた教えてください」

.

.

.

【2年後】

Aさん:「YOUさん、なかなかビジネスが伸び悩んでいます」

僕:「ちなみにリスク取られましたか?」

Aさん:「いえ、軌道に乗ってからリスクは取ろうと思ってますので」

僕:「……..」

.

.

.

【さらに1年後】

Aさん:「YOUさん、今までありがとうございました。結局ですが、私にビジネスは向いていないんじゃないかという結論に至りました。普通に会社員として働こうと思います。」

僕:「そうですか、ぶっちゃけセンスとか全く関係なく、やろうと思えば1ヶ月で収益を軌道に乗せることできたんですが…..」

Aさん:「え、そんなやり方あるんですか!!?具体的にはどうやってやるんですか?」

僕:「簡単です。ビジネスにお金をかけ、投資していけばいいんです。」

Aさん:「……すみません、それはやっぱり難しいです…..」

 

僕からすれば、「無料」にこだわり、

ビジネスに「投資する」って感覚がない人たちの会話は、

「宇宙人語」にしか聞こえません。

ぶっちゃけ、何を言っているかがわからないんですよね。

 

会社員の人であれば、会社員を雇うために、社長は投資していますし、

その会社をPRするために、Web広告や電車内広告、あるいはCMを使っているはずです。

 

要は、どんな会社にいようと、

その会社って、なにかしらの「投資」をして、

収益をあげているはずなんですよ。

 

なぜかって、簡単で、投資をしないと収益があがらないからです。

 

なのに、なぜ自分のビジネスとなると

投資しなくても収益をあげられると思ってしまうんでしょうか?

 

もう少し正確に言うと、

時間、お金、労力のいずれかを投資しないと、

ビジネスってのは、基本的に伸びていかないんですね。

 

ビジネス伸ばすつもりがない人は、

ここで迷わず「時間or労力に投資する!」ってことを選ぶわけですが、

うーーん、

具体的にどれくらい

時間or労力が必要か知ってるんでしょうか?

 

お金かければ(しかも数千円とか)、1日でサクッと終わることが

無料でやろうとすると、まるっと1年かかったりするんですよ?

 

例えば、集客なんかはその典型でしょう。

ブログ、YouTubeなんかの無料集客系は、たしかにお金はかかりませんが、

とりあえず時間がアホほどかかります。

まぁ、1年~2年はかかるかと。

 

また、SNSならそれほど時間かからないんじゃないかと思ってる人もいますが、

まともに安定的な集客を継続するのなら、

やはり半年~1年以上はまるっとかかります。

 

でも、広告をかければ、その日のうちに解決。

しかも、数千円〜数万円の投資額で。

なんなら、500円スタートでも別にいいでしょう。

 

なぜこれで、広告をかけないのか、ぶっちゃけわけわかめなんですよねー。

 

僕の過去の話を少しだけしますが、

僕も最初は無料にこだわってやっていました。

いや、こだわっていたというか、広告ってレベル高いもんだと思ってたんですよ。

(今では、むしろ無料集客のがよほどむずいってことを理解してますが汗)

 

ただ、ある時、もういいかげん収益あげたいなーってなったんですよね。

暮れども暮れども、まともなビジネスに成長しなかったので。

いらーーーーーーーっっとしてしまったわけです。

 

で、広告を使い始めたら、翌月から月商100万。

うーん、こんなに簡単なものだったのか……..???

と正直ビビりました。

 

もちろん、広告戦略はちゃんと学び倒した上でやりましたが、

無料集客で1年かけるよりよっぽど楽。というか簡単。

 

なんで広告を早くやらなかったんだろうーと思いましたよ。

 

なので、今行き詰っている人って結局、

「振り返り」をしていないんだと思います。

 

普通に、伸びている社長って、日々の振り返りを常に行います。

当然、僕も手帳を使って、日々の振り返りを行っています。↓

日々、やってきたこと。やらなければならないこと。やったほうがいいこと。

そういった「振り返り」を行っていけば、

「あれ?頑張ってるわりに全然成長してないじゃん」

と気付くはずなんですよ。

 

そして、ちょっと頭を使えば、

「俺はそういえば、労力と時間ばかり消費して遠回りしていたけど、少額のお金を使うというマインドを少しもっておけば、それだけで解決するんじゃね?」

という結論に至るはずなんですよ。

 

ハッキリ言います。

「ビジネスが伸びない…….」って悩んでいる暇があったら、お金を使ってください。

投資してください。

 

特に初心者は、「広告」。

ここにお金を使いましょう。

これだけでビジネスが伸びていきます。

 

僕もSNSマーケティングやインフルエンサーマーケティング、バズマーケティングなどなど…..お金をかけない集客方法やマーケティングのし掛け方は山程知ってます。

知った上で言ってるんです。広告をかけましょう、と。

結局、お金をかけない方法は、サブ的に使っていくものなんですよ。

あくまでベースは、「広告」

これがビジネスの原則なんです。

 

PDCAを回していけば、基本的にビジネスって伸びるんですよ。

みんな、PDCA知ってるだけで、ちゃんとやろうとしませんが、超重要です。

 

で、このPDCAを回すのに必須なのが広告なんです。

広告って、1日で結果が得られるんですよ。

でも、ブログとかSNSとかって、そもそも集客するまでに超時間かかりますよね?

つまり、PDCAの回転がクソみたいに遅いんですよ。

 

ブログのPDCAを一回転させるまでに必要な時間はずっと言ってますが、1年。

でも、広告を回せば、1日。

広告を使えば、

ブログの365倍のスピードでビジネスが動き出すんですよ。

マジで、なんでやらないんですか?広告。

 

「でもでも、広告なんて使ったことないし、やり方がわからないよー。ドラえもんー。」

という声が聞こえそうなので、こちらもさらっと解決してしまいますが、

どうしても自分で広告を打つのがだるいという場合は、

広告代行サービスってものを活用すればいいと思いますよ。

 

FacebookやTwitterなどのSNS広告から、

YouTubeに代表される動画広告、

あるいはGDNやYDNなどのリスティング広告まで、

幅ひろーーーーく、代行してくれますから、任せてしまいましょう。

 

はい、解決。

よかったですねー。

 

 

ただ、1つ問題を言うとするならば、

広告代行サービスって当たり外れが超激しい

ってことです。

 

  • 広告代行会社A
  • 広告代行会社B
  • 広告代行会社C

ってあったときに、

全く同じ案件を扱ったとしても、

  • 広告代行会社A⇢大幅赤字
  • 広告代行会社B⇢広告費と利益がとんとん
  • 広告代行会社C⇢黒字

みたいなことになったりします。

で、これ、「そういうケースもあるんでしょ?」くらいに思ってる人もいるんですが、

ザラに起きるんですね。

よく起きることなんですよ。

 

広告代行会社によってマジで当たり外れが大きいので、

ぶっちゃけ利益をちゃんと

出せるかどうかは「運ゲー」でもあります。

また、手数料がだいたい20%とかは取られますので、

その分、黒字化する難易度も上がります。

 

ちゃーーーーんとビジネスモデル組めている人でないと厳しいでしょうね。

 

そこで、重要になってくるのが、

「広告ノウハウのインハウス化」です。

要は、自分でちゃーーーんと広告を扱えるようになっておこうねーってことです。

広告代行会社に任せっきりではなくて、自分でちゃんと効果のある広告を打てるようになっておけば、手数料も取られず、しかも運ゲーではなくて、自分で利益を叩き出せるようになります。

めんどうな作業とかだけ、広告代行会社に依頼してしまって、

基本的な広告戦略は自分で練られるようになっておきましょーってことです。

 

もちろん、広告って奥が深いし、

Facebook広告にはFacebook広告の戦略、

Twitter広告にはTwitter広告の戦略があり、

それぞれのメディアによって、しかけるべきマーケティングが異なります。

 

小技とかテクニックとか、すごく重要になってくる分野なので、

ぶっちゃけそれらを一人で開拓しようとすると膨大な時間がかかるでしょう。

 

そこで、おすすめなのが、僕の広告コンサルです。

普通、広告コンサルってある程度ビジネスをのっけた人が

やるものだと認識されているので、通常値段は高くなりがちです。

僕の知ってる広告コンサルで一番高いものだと、2ヶ月で500万くらい。

一般的なものだと半年で80万とか。そんなもんです。

 

しかし、僕はすでにお話しているとおり、

広告は初期から使わなければ話にならないと思っていますし、

というか事実そうなんですよ。

むしろ、初心者にこそ使ってほしいって思ってます。

 

例えば、下の画像は、僕がしかけた広告マーケティングの一例ですが、、、、

ちょっと他の広告ではあまりないレベルで、

「いいね!」が付いています。

ちなみに豆知識ですが、いいね!がつく広告はめちゃくちゃ集客しやすい広告ですよ。

実際、僕もこの広告1個から数千万程度、

利益がさくさくっと生まれています。

 

ってことで、初心者もガガガーーーーーーーっと

一気にこういう広告で利益を出すべきだと思うんですよね。

 

 

ってことで、かなりお安く広告コンサルの提供をしていきます。

特に、Cafe de Base参加者さんには特別価格でのご提供になってます。

 

参加される方はこちらより。

⇢広告コンサルを受けて
ガガガーっと集客できるようになりたい

ではではー。

【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法