バカほどコンサルタントを雇わない

どうも、YOUです。

最近はどこにでもPCを持ち歩いて出かけています。

 

さて、ここでお話ししたいのが、

「毎月一番最初にやっておいた方がいいこと」です。

 

これ、お金をちゃんと生み出せている人であれば、確実にみんな仕込んでることです。

 

それは「その月、何を学ぶのか?」ということです。

これ、重要なテーマでして、

毎月、もっというと毎年、お金を作る上で、今何をすべきなのか?

 

もっというと、今の自分の弱点はどこなのか?

を考えるわけです。

 

僕の場合ですが、

  • 2017年:FB集客
  • 2018年:サブスクモデル制作
  • 2019年:広告管理と安定化

…….

みたいな感じで、年単位でテーマを決めております。

そして、わからないことをどんどん学んでいきました。

 

はっきり言いまして、どんなことでも最初からできる人がいません。

これ、わかってるつもりで、結構みんなわかってないです。

 

「YOUさんだから、短期間のうちに利益を作れるんですよね?」

「あの人だから、上手くいったんですよね?」

こういう言葉、もう何百回も聞いてきました。

 

最初から上手くできる人はいない。

この言葉はわかってるつもりになってる人が多いだけで、

本当のところ潜在的には心のどこかで「あの人だから上手くいったんじゃない?」

と思ってしまう人が多いものです。

 

当たり前なんですが、この当たり前がわかってないんだなぁ〜〜〜。

 

そもそも稼げない人に共通するのは、

「コンサルタントを雇わない」ということです。

コンサルを雇うなんて、金のムダ!と思って、マジでお金を使おうとしません。

すぐ、とりあえず自分でやってみよう〜という思考に逃げたがります。

 

それこそ、お前の時間と金をムダにしてるだろうが!

ということが、本当にマジで理解できていない。

 

そして、だいたい言い訳として出てくるのが、

「コンサルタントを雇ったって、結果が出る気がしない。」

「私はコンサルを雇いましたけど、それでも結果出ませんでしたよ」

ということ。

 

うーーん、バカなのかな?と思うのですが、

コンサルタントを雇うのは、「できないことを教えてもらうため」に雇うわけです。

もっというと、自分の間違いを修正してもらうために雇うわけです。

 

でも、コンサルタントを雇う人の大半が、

「とりあえず全部コンサルタントに任せたい」って思っています。

 

その証拠に、コンサルタントを選ぶとき、

「あなたのことを信頼しているので、あなたに任せようと思いました」

という言葉がよく出てくる。

 

信頼できるコンサルタントを見つけるのは重要ですが、

比重がもはやコンサルタントに寄り切っているのが、言葉から見え見え。

だから結果なんて出ません。

 

あくまでコンサルタントは先生です。

学生でいうんなら、勉強せずゲームばっかりやる

子どもに家庭教師つけても、頭なんてよくならないのと一緒です。

 

だから、先生に丸投げするんじゃなく、

「自分でやる。」「自分で考える。」

というマインドセットをとりあえず持つことです。

 

まぁ、そういう「自律して考えよう、行動しよう」的なマインドでいくと、

たしかに自分でゼロから組み上げていくっていうのもありといえばありです。

 

僕も独学の時期が少しだけありましたが、

考える時間としてムダではなかったかなと思ってます。

 

ただね、はっきりいうと、

結果を出したいんなら、絶対に先生はいた方がいいです。

 

僕もYouTubeをやるときは、YouTubeコンサルタントを雇いますし、

Twitterをやるときは、Twitterコンサルタントを雇いますから。

 

なぜなら、先生がいて、二人三脚で作っていった方が、数十倍早いからです。

プラス、さっきも言った通り、間違いを手早く修正できるわけです。

 

ちなみに、売上があがらない人って結構、

細かいミスの連続によって、売上があがってなかったりします。

例えば、Aっていう商品とBっていう商品の2つがあったとき、提供する順番が逆になるだけで、売上が5倍になったというケースが、僕が教えていて何度もありました。

 

あるいは、コンセプトでも、全然違います。

身内や友人に教えてるときも結果が出ない人はやっぱ明らかにズレがあります。

 

最初は小さな間違いやずれだったとしても、

ズレを指摘する人がいないと、

そのまま、みるみるうちにズレが大きくなっていく。

 

で、最初は小さなズレだったのに、どんどん時間とともに自信を失って、

もう起業とかビジネスとかは諦めよう。俺には無理だ。

となるのはあるあるです。

一生、組織のもとで、働き続ける感じになります。

 

いや、自分はズレも間違いも全部、自分で直せる!!

という自信に満ち溢れた人か、あるいはやはり金をケチりたがる人が多いですが、

でもこのズレって要は、

「自分の考え方から抜け出せない」ということです。

 

だいたいの場合、みんな自分が正しいと思ってるんですが、ぶっちゃけ前提から間違ってるというのはよくあることです。

コンサルタントを雇うのは、自分の凝り固まった考え方の殻から抜け出すためであり、

正しい筋道とズレを修正するためです。

 

労力や時間、うろうろと右往左往してる間に、ちょいちょいと出費が重なって、

結局、コンサルタントを雇った方が何倍も効果的なのはわかるはずです。

 

ちなみに僕が今月雇ったのが、コンテンツマーケティングのコンサルタントです。

150万程度払って、雇いました。

まだ学ぶの?とよく言われますが、あたりまえです。

自分でもどんどん現役で知識を吸収し続けていきます。

 

そのためには、どこをどう考えても

コンサルタント、またはアドバイザーが必要です。

 

戦略や広告、YouTubeやその他諸々、

多数のアドバイザーがいますし、雇っているコンサルタントの数は増える一方です。

 

わからないところは、ひたすらプロに聞きまくります。

 

マジで謎なんですけど、

稼げない人って、本当にプロを雇おうとしないですよね。

なんなんでしょう。

 

話を聞いてみると、金がないからとか自信がないからとかいうんですけど、

 

おバカさんなのかな???

金がないは完全に言い訳です。

 

実際僕も、ボロボロの家賃2万ちょいの部屋に住んでて、

貯金もスズメの涙程度しかない段階ですら、高額セミナーもいってましたし、

高額コンサルタントも雇ってました。

 

大事なのは、お金がない段階で、いかにお金を用意するか?です。

 

稼げない人は共通して、

「お金がないときに、お金を作ることに脳みそを働かさない」んです。

 

これ、全てのことに同じことが言えますが、

「知識がないときに知識を得るために頭を働かさない」し、

「能力がないときに能力を得るために頭を働かさない」人は一生、夢が叶いません。

 

だから、

「知識や能力もないし、やったこともないから、私自信がないんです…」

っていう人は本当に謎。

いや、自信がないから、金払って学んで自信つけるんじゃないの???

 

金払って、それを成功に結び付けられる自信がない…

ってそれを言ったら、もうおしまいです。なにやってももう無理ですよ。

 

 

お金がないときにお金を用意するにはどうしたらいいのか?

これを考えられないということは、

「キャッシュを作る力がないと認めている」ようなものです。

 

だって、今、キャッシュがないのは、キャッシュを作る力がないからですよね。

ってことは今のままじゃダメなわけです。

で、しかもコンサルタントを雇うお金すら、用意することもできない….と。

 

こんな人に稼ぎ方を教えたって、結局は無理です。

だって、お金を作る気がそもそもないですから。

 

だからですね、結局はノウハウもですが、

基本、本質的な話になるわけです。

 

お金を作る気がない人は一生貧乏です。

逆にお金を無理にでも作る気持ちがある人は割と簡単にお金持ちに返り咲きます。

だから、一回破産しても、すぐに復活する人とかいますよね。

 

これは経営者でも同じです。

貧乏なマインドの経営者は、会社を作ってもお金ないです。

だから貧乏って、「どんな仕事をしているか?」に依存しません。

 

なにをしていても、貧乏な人は貧乏なんです。

 

貧乏マインドの経営者は、経営してもお金ないですもの。

だから貧乏って、言い方を変えたら「病気」なんです。

病気なんだから当然、治さないといけない。

治す為には医者が必要。

お医者さんにはお金を払って、しっかりと治してもらう。

これって誰でもわかると思うんですが。。。。

 

だから、ダメなところをコンサルタントを雇って直してもらう。

これも当然なはずです。

だから、彼らにお金を払うのは当たり前です。

 

また、予防接種と同じで、まだやったことがないビジネスがあるなら、

そのビジネスで失敗しないように、あらかじめ知識を入れておく。

これも当たり前です。

 

マーケティングの世界では、コンサルタントのことを

「リサーチャー」と呼びますが、

要は、データをたくさん持っている人たちのことを指します。

 

これからやろうとしてることの答えを先にやってしまって、持っているわけなので、

コンサルタントを雇うというのは、時間、労力、お金を節約できるわけです。

 

だったら雇いますよね。

でも、貧乏マインドの人は絶対に雇わない。

頑なに雇おうとしません。

 

中には、

書籍で学べばいいや〜〜くらいに思ってる

パッパラパーな人もいます。

いや、お前はマークザッカーバーグの子孫なのか?

スティーブジョブズの生まれ変わりなのか?

 

本だけで結果が出るんなら世話いりませんが、

そう簡単じゃないし、本だけじゃ情報量が全然たりっこないから、

みんなコンサルタントを雇ってるんでしょ。

 

先輩経営者に話を聞いてみるといいです。

いろんなセミナーにいくし、カンファレンスにいくし、プロを雇っています。

だから、売上がどんどんでかくなり、お金も増えるんでしょう。

 

逆に教育予算といって、自分の脳みそに自己投資することを忘れた人は

ますます貧乏になるし、売上もどんどん低下している。

 

 

だからこそ、「正しいアドバイザー」に金を払って

学ばないといけないんです。

 

ここでいう正しいアドバイザーとは、

売上に直結する

  • マーケティング
  • 集客
  • 販売

この3つをしっかり理解している人。

そして常に、「自分でも結果を出しているコンサルタント」ですね。

 

もちろん、マインドセットコンサルタントや

やる気を出させるコーチみたいな人たちもいますが、

よっぽど「それだけが原因」で伸び悩んでいるのでないのであれば、

とりあえずは不要です。

 

だいたいのコンサルタントが

わかるようなわからんような適当なマインドセットと

ざっくりした商品作りの話しかしてなかったりするので、実際問題、雇ってもあんま効果がわからん…的になりがちです。

 

なので、シンプルにもう

  • マーケティング
  • 集客
  • 販売

という3つに主軸・主眼を置いていくといいです。

 

最初はとにかく売上を作りたいわけですよ。

なので、売上に直結する部分をやる。

これがシンプルで王道であり、一番結果が出る。

 

僕も実際、一番最初に習ったのは、マーケティング理論からです。

金がない中、50万程度払って、全体のマーケ理論を叩き込みました。

 

そのコンサルによって、

いきなりバカみたいな金額を稼げるようになったか?

というと、全くそんなことはありませんでしたが、

一応、それでも月に10~30万は達成できてたので、年間計算すると、全然ペイしてますし、今の僕の土台となってるところでもあるので、あのコンサルがなければ、確実に起業もしてないだろうし、確実に会社員で適当に1日流すように仕事して、20万~50万程度の給料もらって、淡々と生きてる感じになってたでしょう。

そう考えると、投資対効果は、もはや言葉では言い表せないレベルです。

 

だから、僕の場合、どんどんコンサルタントにはお金を払います。

 

なので、ズバッと結論を言ってしまうと、

わからないことはとりあえず

お金を払っておけば、解決できる。

これが全てです。

悩むだけ無駄です。

 

正直多くの人は、お金をケチりすぎです。

もう慣れているビジネスや分野の挑戦をするんならわかりますが、

新しい分野で、なぜコンサルタントを雇わないんでしょう?

不思議でなりません。

 

それって単純にお金が惜しいからでしょう。

もはやただのケチです。

 

ビジネスをするんなら、経営者になりたいんなら、

広告費と教育費をケチったら終わります。絶対にダメです。

とにかくこの2つを学ぶことが、ビジネスで売上を上げ続けるコツです。

 

例えば、2019年2月の段階で、[email protected]が公式ラインと名前が変わり、

料金体系システムが変わりました。

これによって、今まで月商1000万あげてた起業家も、

いきなり売上が0になるケースが頻発しました。

 

でも、このラインの変更って、

ちゃんと対策しておけば、なんのダメージもなかったんですよねぇーー。

やっぱり生き残って売上を上げ続けてる人は、金を払って勉強をし続けている人です。

勉強をサボった人は、一気にさようなら。

 

今はラインの話を上げましたが、2018年にはYouTubeの大きな規約変更で、ダメになった起業家、Yahoo!の規約変更で、ダメになった起業家…..

とにかく、いろいろあります。

 

繰り返しますが、真面目にちゃんと勉強して、コンサルタントを雇っている人であれば、めちゃくちゃ簡単に乗り越えられた壁です。

 

 

上手くいかない人は、マジで広告費と教育代をケチります。

だから売上が上がりません。

お金が手元にないなら、借りてでもこの2つにお金を入れる。

またはダブルワークでもして用意しろよ。ってレベルです。

 

とにかくお金がないって人程、この2つは出し渋り

どうでもいい「見栄」の為にお金を使う傾向があります。

 

お洒落な洋服を買ったり、居酒屋で話を膨らませるより、

「広告費と教育代」に金を使う。

マジでやってみてください。

 

とは言っても、何を学んだらいいのか分からないよ~

って人がいるのも事実。

どこでコンサルタントを雇えばいいんですかー?という質問も、もはや聞かれすぎていて、僕の中ではあるあるです。

 

僕がおすすめなのは、すでに実践しているコンサルタントで、

初心者にわかりやすく、手取り足取り教えてくれる人です。

 

0→1の段階を持っていける力があるコンサルタントを雇うべきです。

そして、情報の質が高く、新しい情報を仕入れ続けているコンサルならなおいいです。

 

じゃあ、そんなコンサルタントがどこにいるんですか?

と言われたら、正直世の中にほとんどいません。

理論ばっかりで本人が結果が出してないケースが多いです。

 

コンサルという名前ほど、自称しやすい肩書きもないので、

レベルが低いコンサルタントも山ほどいます。

(実際僕も、YouTubeコンサルを雇ったとき、僕の方が圧倒的にYouTubeに詳しく、全く使い物にならなかったという失敗もあります)

 

しかし、結果を出しているコンサルタントに当たれば、

大きな結果を出せるし、大きく加速できることはもはや約束されたも同然。

 

じゃあ、

その結果を出しているコンサルタントって誰ですか?

って話になってきますが、

僕はやはり自分を推薦したいですね(笑)。

 

冗談みたいに言ってますが、普通に本気です。

世界の情報を取りに行ってますし、動画マーケティングなら、中国のマーケターから習っていますし、メディアコンテンツならTVに取り上げられている有名著者からアドバイスをもらい続けています。

 

なので、何がダメで、何がOKか?

リアルタイムで実践と修正を繰り返し続けているからこそ、

適切なアドバイスが出せるわけです。

 

なんなら、現役のコンサルタントや有名企業で有名商品を売っているマーケターも僕のところに学びに来ています。

理由はシンプルで、情報の質が高いからです。

僕と話せば、ある程度は察してくれる人が多いんですが、そこらのコンサルタントが言っている内容よりはるかにレベルが高いです。

レベルが高いというのは、難しい話をしているわけではなく、単純に結果をより残しやすい理論を話しているということです。

 

最新かつ高い質の情報を求めて人が集まるわけですが、

じゃあ、その情報を一挙に提供してしまおうと考えて出来たのが、

「合宿」というスタイルです。

 

だいたいコンサルタントを雇ってみるとわかりますが、

マジでみんなコンサルタントの使い方も下手っぴすぎます。

雇ったはいいけど、何を聞いたらいいかわからない。

そんな感じになってしまっています。

 

それはなんでかっていうと、みんな実践してないからなんですよね。

勉強でもなんでも、実践してないと、当然質問も出てきません。

だからコンサルタントにどう聞けばいいのかがわからない。

どうコンサルタントを使えばいいかがわからない。

 

そんな状況になってしまってる人が多すぎます。

 

で、なんで実践できないのかというと、単純にモチベーションが低かったり、

最初の1ヶ月、2ヶ月はいいんだけど、やる気が徐々に下がってきたり。。。。

だいたいはそういう理由です。

 

なので、「合宿」という形で、ビジネスを教えることにしました。

 

今までの教え方だと、まずはプログラムを実践してね〜〜

それで、わからないところは質問しましょう〜〜。

そんな感じで進行してくわけですが、それだけだとみんな結果が出ません。

 

なぜなら、まずそもそも自分で重い腰をあげて、

アクティブに実践し、自分で質問を作るっていうことができる人が少ないから。

 

だいたいの人が、今日サボっちゃお。まぁ、明日になったらやろうかな。

とりあえず今月は忙しいからまた来月からかな。

うーーん、当分は難しいから、また来年から頑張ろうかな。

とこんな感じで、徐々にサボるペースがあがっていき、

いずれフェードアウトしていきます。

 

はっきりいって、僕はこれは超嫌いな流れです。

気持ちはわからなくないんですが、こんなことやってたら、一生なにも実現・達成できません。

 

なので、僕の場合、「合宿」にしてしまい、

もう僕がその場で教えて、その場で結果を出させる。

完全にここに集中してきています。

 

僕が一方的に教えるだけなら、動画で十分ですが、

やってほしいのは、ひたすらに実践。実践。実践。

そしてその上での質問。

 

ただ、実践が出来ない人が多いので、その場で無理やりやらせます。

 

強制的に思考する場所を作り、その場で脳みそを無理やり動かせます。

で、無理やり成長させるわけです。

 

だから結果も出るし、どんどん前に進みます。

当然、「参加するだけで結果が出る。」を

目標にやっています。

 

ただし、こちらの合宿は誰でも参加できるわけではありません。

僕の全知識を教えていく感じの合宿ですし、お付き合いも長くなりますので、

この人なら入ってもらいたいなーと思う人にしか案内をしてない状況です。

 

価格は安くありませんし、高いと思うかどうかは人それぞれですが、

一般のコンサルタントが80万とか120万くらい取ることを考えると破格でしょうね。

 

内容としても、今まで僕自身学んできたこと

(この時点で累計1000万~3000万程度つぎ込んできてる)を全てはきだし、

1人1人にカスタマイズした情報と道筋を提示し、

結果をしっかり出していくのであれば、非常にやすいでしょう。

 

ただ、さすがに、クリック一つで1億円稼ぎたいんだ!

という、マインドセットが終わってる人の面倒は見れませんし、

他力本願で、何もしなくても不労所得が・・

という事ばかり、年がら年中考えている人には

空気が乱れるので合宿に参加して欲しくありません。

 

これからしっかりとビジネスで結果を出したい!

起業したいと考えているけど、何をしたらいいか分からない・・

でも、結果を出したい!!!と真剣な方にこそ

最適かつ最短で結果を出すそんな道筋を提案するものです。

そういう情熱を持った人には案内したいですね。

 

ただ、このページ、かなり長くなってしまいましたし、案内書いちゃうと、もう1万文字くらい必要になるので、特になにも告知はしません笑

単純に面倒です笑

ということで、合宿についてはいずれちゃんと説明する機会を作ります。

興味があれば、直接聞いてみてください。

 

とにかく今日学んで欲しかったのは、マジでみんな教育費に金をケチりすぎているということ。最も簡単な成長方法をみすみすスルーしているってことに気が付いてほしかっただけです。

なにか気づきがあれば、幸いです。

ではでは。

 

感想をこちらにご記入ください

ブログを読んで得られた
「気付き」や「感想」を書く

【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

 

LINEに登録して豪華プレゼントをもらう!