起業家として「未熟」なまま
3ヶ月で100万円以上の収益を立てようじゃないか
起業というのは、スキルが完璧でなくても、
せいぜい100万程度の収益なら、割と誰でも作れます。
具体的な作り方をレクチャーするサロンです。

追伸の使い方

どうも。YOUです。

今回は追伸の使い方について解説していきたいと思います。

追伸の使い方【動画講義】

追伸で行うべきこと

  1. 念押し
  2. まとめ
  3. 前を読ませる
  4. 追加特典
  5. 理念、熱意

 

追伸ではこの5つをやっていきます。

追伸というくらいなので、重要なパーツではないと

思われがちですが、個人的にはヘッドコピーの次に

大事だと思っています。

 

なぜなら、セールスレター上から順番に

全部読んでくれる人なんていないですからです。

大抵は流し読みされながら、下までスクロールされていきます。

 

ボディの精読率は正直、高くありません。

それに比べて精読率が高いのが追伸なんです。

 

ヘッドコピーと追伸はかなり力をいれて書いてください。

アナライズと改善するときもココを優先的にやっていくといいですよ。

【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法