サクセスストーリー

どうも。YOUです。

今回は、進研ゼミの漫画を取り上げてみたいと思います。マーケティングで重要なのが、ストーリーという部分なのですが、進研ゼミのストーリーは王道ながらも非常に良く出来ているのです。非常に参考になるので、ぜひ参照してみてください。

人はストーリーに共感する

まず大前提として覚えておいてほしいのですが、人はストーリーに強く共感します。例えば、あなたが伝えたい理屈があったとして、それをそのまま理屈として説明したところで、人にはあまり伝わらないのです。

ところが、あなたが伝えたいメッセージの背景に、あなたの境遇であったり過去の経験が散りばめられていることによって、非常に心に強く響きます。ですから、ストーリービルディングをかなり強く意識しておいて欲しいのです。

進研ゼミに学ぶサクセスストーリー【動画講義】

進研ゼミのサクセスストーリーは本当によく出来ています。

学ぶべきところがたくさんあるので、ぜひライティングとプロモーションに活かしてください。

  • ①成功できない自分を描き、共感を呼ぶ
  • ②現状のままでいることのリスクを伝える
  • ③ライバルはなぜ上手くいっているのか
  • ④成功の秘訣を発見したと伝える
  • ⑤自分の実践記録を語る
  • ⑥ライバルの欠点と自分の商品との違いをさりげなくアピール
  • ⑦商品を使った結果、見事成功し、理想の世界へ
  • ⑧次はあなたの番です

 

王道的ながら、素晴らしくキレイな流れです。

下記から漫画読めるのでぜひ。

http://chu.benesse.co.jp/manga_portal/index.html

WEBで年商1億を作る方法