コピーの基礎

どうも。YOUです。

コピーライティング関連のビジネス書籍って山のように出ていると思いますが、どこに需要があるんだろう?と思っている方も多いはずです。ライターさんにしか売れないのでは?という疑問も最もですが、ビジネスをしている方であれば、基本的に必須スキルとなってきます。

今回は、コピーライティングの必要性について説明していきます。

コピーライティングの基礎と学ぶ意味【動画講義】

コピーライティングとは?

Copywritingは、簡潔にいえば、宣伝のための文章を書く技術のことです。

アフィリエイトはもちろん、情報発信ビジネスをしていくのであれば、

文章を書くことは多々あると思いますし、

その他ビジネスでも教材をセールスするときには、キラーページ作成を行うと思います。

ということで、ビジネスをしていくのであれば、避けては通れないのが、

このコピーライティングです。

コピーライティングの重要性

コピーライティングがなぜ重要なのか。ですが、

一言で言えば、「売り上げに直結するから」です。

 

ネットで商品を売る時というのは、

実際に物を見ることはできません。

では何で商品価値が判断されるのかというと、コピーライティングです。

 

コピーライティングの力で、

1のものを100に見せることも可能ですし、

その逆もまた然りです。

 

あなたの報酬というのは、

集客力×成約率×商品単価×利益率 で決まると思います。

 

この4つの変数の中にある成約率の鍵を握るのが、

まさにコピーライティングなのです。

 

他の3つの変数が一定で1だったとしましょう。

集客力1 × 商品単価1 × 利益率1 × 成約率 =あなたの報酬

ですよね。

 

成約率も1なら、あなたの報酬も1ですが、

成約率が3なら、あなたの報酬も3倍。

5なら、あなたの報酬も5倍となるわけです。

 

正直、コピーライティングを書き慣れている人とそうでない人との間には、

雲泥の差があります。

 

あなたがまだ全くの素人で、成果が1しか出せていないのであれば、

コピーライティングを伸ばすことで、報酬を3倍にも5倍にもすることが可能となるわけです。

売り上げに直結するとはこういうことです。

なので必ず学びましょう。

コピーライティングの勉強方法

さて、どれだけコピーライティングが重要かということは、だいたいわかっていただけたと思います。

では、どのようにしてこのスキルを学んでいけばいいかですが、

方法は主に3つです。3つのうちどれかやればいいというわけではなく、全て必要です。

 

その3つとは、

  1. 型を学ぶ
  2. コピーライティングをパクる
  3. ひたすらアウトプットする

です。

 

コピーライティングは人の心に刺さらなければ、何の意味もないので、

人が何を考え、どう思うのか。というところを研究するのは非常に効果的です。

そのために、心理学を学んだり、刺さるコピーの型を学んだりする必要があります。

 

そして、コピーが上手い人の技術をパクるのもまた有効です。

もちろん文章をそのままパクッて使おうという魂胆はよろしくありませんが、

上手い人の文章を並べてみて、分析し、共通項はないか調べてみてください。

 

しかし、最終的にはアウトプット命です。

結局、書かなければ上達しませんので、ある程度基礎を学んだら、ガンガン書いていきましょう。できれば、添削してくれる人がいるとベストです。

WEBで年商1億を作る方法