起業家として「未熟」なまま
3ヶ月で100万円以上の収益を立てようじゃないか
起業というのは、スキルが完璧でなくても、
せいぜい100万程度の収益なら、割と誰でも作れます。
具体的な作り方をレクチャーするサロンです。

キャラ付けと自己開示

どうも。YOUです。

今回はキャラ付けと自己開示についてお話します。

この2つ、興味を引くのと、信頼を得るのに不可欠です。

つまり、ビジネスで重要な「集客」「教育」に関わってくるということです。

ですので、真剣に考えてください。

キャラ付けと自己開示【動画講義】

自己開示は積極的に

キャラ付けは失敗する可能性も高いですが、

自己開示であれば、信頼を勝ち取るため、積極的にやっていくべきです。

 

自己開示としては、、

  • プロフィール画像
  • 年齢
  • 性別
  • 考え方、理念
  • 過去の経験

などを語っていくといいでしょう。

 

 

また、失敗経験は積極的に入れていくといいです。

僕もそうなのですが、実績がかなり高いところまで積み上がっていくと、雲の上の存在として扱われやすくなります。すると、読者との間に距離感が生まれてしまって、ビジネスがぎこちなくなります。それはいけないので、過去にしっかりと失敗があった上で、それを乗り越えて成功できたというストーリーを交えるようにしましょう。

この辺は、進研ゼミのサクセスストーリーの要素も参考にしながら考えてみてください。

【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法