キャラ付けと自己開示

どうも。YOUです。

今回はキャラ付けと自己開示についてお話します。

この2つ、興味を引くのと、信頼を得るのに不可欠です。

つまり、ビジネスで重要な「集客」「教育」に関わってくるということです。

ですので、真剣に考えてください。

キャラ付けと自己開示【動画講義】

自己開示は積極的に

キャラ付けは失敗する可能性も高いですが、

自己開示であれば、信頼を勝ち取るため、積極的にやっていくべきです。

 

自己開示としては、、

  • プロフィール画像
  • 年齢
  • 性別
  • 考え方、理念
  • 過去の経験

などを語っていくといいでしょう。

 

 

また、失敗経験は積極的に入れていくといいです。

僕もそうなのですが、実績がかなり高いところまで積み上がっていくと、雲の上の存在として扱われやすくなります。すると、読者との間に距離感が生まれてしまって、ビジネスがぎこちなくなります。それはいけないので、過去にしっかりと失敗があった上で、それを乗り越えて成功できたというストーリーを交えるようにしましょう。

この辺は、進研ゼミのサクセスストーリーの要素も参考にしながら考えてみてください。

WEBで年商1億を作る方法