起業家を一生懸命育てることはもうやめます。

どうも、YOUです。

 

さて、いろんな夢を持っていらっしゃる人がいると思いますが、

年商数千万のビジネスを作るのはそう難しいことではありません。

 

、、というより、少しレベルの高いグループになってくると、

年商3000万は最低限いってないと、コンテンツが買えないし、

コンサルが受けられない、、、ってことが多々あります。

(うちも今後は最低年収1000万いってないと、コンサルを受け付けなくしていく予定)

 

じゃあ年商3000万、まずは最低限、乗っけよう

ということを考えた場合、どうすればいいのか?というと、、

  1. ビジネスモデルの型を作る
  2. 期待値を計算する
  3. 広告費をかける

というこの3つです。

というか、これ以外、することがない。。。笑

 

もっというと、年商1億いってないと、

コンサルが受けられない、、ってものも多数ありますが、

年商1億円以上を目指す場合、やっていくことは、

  1. ビジネスモデルの型を作る
  2. 期待値を計算する
  3. 広告費をかける
  4. メディアメイキング、メディア出演を行う

この4つ目が必要になってきます。

 

ただ、やはり基本ベースは同じ。そう難しいことはありません。

だいたい、中卒の社長とかゴロゴロいるわけですから、

ビジネスなんて偏差値の高さはいらないんですよ笑

 

ただ、これをやっていくとき、

どうしても「マーケティング」を覚える必要がある。

ここは理解しておいてください。

マーケティングが理解できてないと、結果は出ません。

 

マーケティングとは、ざっくり言うと、

「売れる流れを作っていく」ための作業です。

もう少しはっきり言うと、お金を作っていくための作業です。

 

なので、当然ですが、マーケティングをマスターできれば、

お金を自在に作ることが可能になります。

 

逆にマーケティングができない人って、お金が全く生み出せません。

 

 

人間の体に例えると、非常にわかりやすいと思うんですが、、、

お金を溢れんばかりに生み出せる人っていうのは、

まさに「健康優良児」なわけです。

 

なんの病気もないし、摂取した栄養をパフォーマンスよく

エネルギーに変えることができます。

 

そして、優れたマーケティングができている人、

つまりは、お金を生み出す流れがきれいに整っている人は、

まさにこの健康優良児です。

効率よくお金を生み出す流れができています。

 

これもよくいうんですが、はっきりいって、

一般ピーポーと富裕層で、

取得している情報(体で言うんなら食べ物)はほぼ同じです。

たしかに、富裕層だけがアプローチできる情報やシークレット案件なんかもありますが、

そんなものは割合にしたら、微々たるもの。

 

ほとんどは一般人が普段、触れている情報と同じですよ。

要は、金持ちでも、

普通にコンビニいくし、吉野家いくよねって話。

(僕も吉野家いきますよ笑、というかこないだタリーズいったら、隣に知り合いの年商100億くらいの社長が普通に座ってきてびびった笑、ずっと下見てスマホいじってたから気づかれなかったけど笑)

 

例えば、雑誌とか、書籍とかね。

一般の人は、雑誌を読むとき、ただただ眺めて満足して終わりですが、

富裕層は、雑誌を読むときも世の中の流れに着目していますし、

世の中の動向に注目すると、売れるコンテンツの傾向が見えてきます。

 

例えば、本にしても、POSデータというものが出版社には出回っていますが、

このPOSデータを読むことによって、売れるコンテンツの傾向を読み解くわけです。

(ちなみにアマゾンで売れている本や書店で前面に押し出されている本を売れている本だと思っている人が大半ですが、全くといっていいほど違います。アマゾンは全体の書籍市場の2割程度しか握っていないし、書店で前面にプロモーションをかけて欲しいと思ったら金を積めば、やってくれます。)

 

例えば、健康系の本で売れやすい傾向は、体の中から整える系のコンテンツが売れているという傾向にあったりしますし、お金持ちになる系のコンテンツであれば、必死に頑張って努力するというよりは、今ある小さな資産をあまり努力せずに、少しでも増やせる方向に働かせるという類のコンテンツの方が売れる傾向にあります。

 

、、、というか、

こういう傾向を掴んでいないと、ビジネスを外しまくります。

 

そりゃそうですよね。

極端な話、

超不況なのにも関わらず、クラブでどんちゃん騒ぎしようぜ〜〜っと誘っている

ようなものです。

 

なかなかそのお誘いには乗ってくれません。

 

なので、時代にあったものを提供しないといけないし、

そもそも時代の流れをリサーチしないといけない。

じゃないと売れません。

(※例えば、不動産投資をやってる人は多いですが、国内でやるとあまり儲けにくいです。なぜなら、インカムゲイン(家賃収入)しか取れず、キャピタルゲイン(転売益)を取得しづらいから。なので基本は海外不動産を買うのがおすすめですが、その場合も為替について調べないといけないし、その国の情報や土地、GDP、GNP、国土面積、人口密度、歴史、不動産のデベロッパーについてのリサーチが必要になります。、、、がお金持ちになれない人はそもそもこういった情報に誰でもリーチできるのに、しようともしないし、「面積調べてどうするんだ….」という感じになる。)

 

富裕層はそういう流れをキャッチするために、そもそも雑誌を読むし、書籍を読みます。

、、、が、一般の人はただただ読むわけです。

そして何も得られない。お金に変えられない。

 

話がずれましたが、要は、摂取している情報(栄養や食べもの)はお金持ちの人も、そうでない人も同じだよねって言う話です。

 

じゃあどこが違うのか?っていうと、体そのものですよ。

上記の例でわかったと思いますが、見ている素材はみんな同じ。

でも考え方が全く違うわけです。

 

お金持ちの人たちは、知識をインプットしたら、それをどのようにお金にできるのか?

どのようにマーケティングをかけ、売れる流れを作っていくのか?を

明確に頭の中で描きます。

 

もはや、考えようと思ってやってるというよりは、

普通に癖で、お金を生み出す流れをふっと考えてしまう、という感覚に近いです。

 

そうですねぇ〜、

料理が下手な人は、食材を見てもただの食材にしか見えないが、

プロの料理人は、食材を見た瞬間に、

「どういう料理に加工できるか?」

を瞬間的に考えてしまう、というのと似ています。

 

なので、こう言う「お金を作る流れを考える技術(マーケティング力)」

さえもっていれば、当然ながら、お金を生み出せるわけです。

 

ところが、お金持ちになれない人は、ビジネスのタネに触れたとしても、

それをどうやってビジネスに発展させていけばいいかがわからない。。。

要は、体で例えると、適切な栄養は摂取しているのに、ちゃんとエネルギーに変える流れができていないので、効率的にエネルギーに変えていくことができないわけです。

 

 

栄養はとっているにも関わらず、それをエネルギーに変えることができない。。。。

あれ、、、、それってもはや病気ですよね???

そうです、はっきりいうと、お金を生み出せない人っていうのは、病気なんですよ。

体のどこかに疾患があるので、そちらにエネルギーを取られてしまって、お金を生み出すことができていないわけです。

 

そしてこの疾患というのは、人によって様々です。

ガンもあれば、心臓病もあれば、脳梗塞という場合もあるでしょう。

 

お金の話に置き換えると、、、

ある人は、「お金を投資する」っていうことをそもそも知らず、

ひたすら「貯金」に回してしまっているかもしれない。

 

貯金ってみんなよかれと思ってしているかもしれませんが、

お金持ちで貯金を徹底している人なんてまずいないし、

とりあえずお金が入った瞬間、考えるのは、「どこに投資するか?」です。

 

なぜなら、

貯金ってもはや「脂肪」と一緒でして、

使われないエネルギーです。

 

食料が減った緊急時には、

脂肪を燃やしてエネルギーにできますが、

それ以外で使い道はないし、むしろ邪魔です。

 

貯金も全く同じで、

いざというときの緊急時用のお金でして、

 

お金がない人って、お金がないので、

その小さなお金を必死に守ろうとして、

ひたすら貯金しまくりますし、

投資することに対して、

「これでもか!」というくらい拒否感を示しますが、

 

はっきりいって、やってることは

波平さんが残り1本となった

髪の毛を必死に死守しようとしてるのと同じです笑

小さなお金を守るのはその当人にとっては重要かもしれませんが、

お金を作る上では、

その考え方はまず捨てて、投資することを考えないといけない。

(波平さんの例でいうと、髪の毛一本を必死に守ろうとするより、少し高かろうが育毛剤や育毛専門の医者にかかった方が髪の毛増えるよねって話です笑)

 

お金持ちで本当に「頑張って貯金しよう」なんて言ってる人はいませんよ。

これはお金が湯水のようにあるからではなく、

貯金してたら金なんか増えないからです笑

 

そもそも、貯金という考え方をお金持ちはあまりせず、

「プール金」といって、何かあったときの緊急時用のお金として

保存していることが多いですが、このプール金は、多くても収入の20%がマックスです。

 

最初、お金が少ない時期でプール金ばかり増やしても

意味がないので、最初はそれこそ5%程度で十分。

というか年収で1000万いってないなら、貯金してもお金はたいして増えません。

むしろしなくてもいいレベルです。

 

なんどもいいますが、

貯金を良かれと思っている人は、

それが「疾患」のもとになっているし、

それが原因で、お金を生み出す流れを作れていないことが多いです。

 

 

あるいは、ビジネスをやって、

商品が売れないとなったとき。

商品が売れないといっても、原因はやはり様々あります。

 

市場がそもそも悪かったかもしれないし、

コンセプトメイキングが失敗してしまったかもしれない。

あるいは商品自体が悪いのかもしれないし、

セールス力がないのかもしれない。

そもそも集客してきたお客の質が悪いのかもしれないし、

セールスをする前の信頼構築ができていなかったのかもしれない。

 

なので、結果は「商品が売れなかった」という1つかもしれませんが、

その原因はいろいろ考えられるわけです。

 

体も同じですよね。

胃が痛い、心臓が痛いからといって、その部分が悪いとは限らない。

例えば、ツボのマッサージでも、足の内側のツボが痛いと、腎臓が悪いというメッセージだそうですが、痛いところ=疾患があるところなわけではないわけです。

 

お金も一緒でして、

結果的に「お金が増えない」という事態に陥っているかもしれませんが、

まずは、お金が増えない原因特定からやらなければならない。

 

 

ただし、考えてみてください。

例えば、あなたの心臓がキリキリと痛む時。

 

これって、なぜ心臓が痛むのか?

自分で原因特定が明確にできますか?

 

いや、、、できないよね。

できないからこそ、医者に行くし、CTスキャンするし、精密検査を受けるんでしょう。

 

お金が増えない人たちも同じでして、お金が増えない原因が明確にもう突き止められていて、お金を増やす流れを明確に思い描けるのであれば、世話無いんですが、

それができないから、コンサルタントを雇うわけです。

 

 

だけれども、コンサルタントを雇う金がもったいない、、、、という人がいる。

これって

「心臓はなんか痛い。なんかやばい気もするけど、病院代がもったいないから医者にはいきたくない。」

って言ってるのと同じなので、

もはや、自殺願望でもあるんじゃないかな?と思っているんですが、

実際こういう人は多いです。

 

これにはもうびっくりでして、僕ですら、ひたすらまだコンサルタントを雇いまくってるし、メンターがたくさんいますよ。というか、上には上がいるし、お金を増やすのってやっぱり奥が深いので、どんどん学ぶことが出てくるわけです。

 

しかし、コンサルタントを雇っても、結果が出なかった!

って人がいるのも知っています。

 

これはなぜなのか???

というと、シンプルに雇ったコンサルタントがヤブ医者だったか、

あるいはあなたが言われた通りの治療法を行わなかったからです。

 

そもそもいいコンサルタントなのか、

悪いコンサルタントなのかの違いは、もう明確に

「実践に基づいたデータをいくつ持っているか」と言うここに尽きます。

 

悪いコンサルタントは、「なんかたぶん、こう言うことをやったら上手くいくんじゃない?」ってことを適当に言うんですが、

いいコンサルタントは、「あの企業はこういう施策をやって上手くいったから、あなたの事例とも近いし、こういうマーケティングをやればいいよ」とか「あの企業がこういうマーケティングをやって見事に失敗したからあなたも真似しちゃだめだよ」とか、

「データ」に基づいてアドバイスができる人がいいコンサルタントです。

医者もまぁ、そうですよね。ろくに調べもしないのに「勘」で診断してたら、信用ならないじゃないですか。ちゃんと過去の症例を見て、判断していく技術が必要なわけですよ。

 

ただ、悲しいかな、ほとんどのコンサルタントはヤブ医者です。

なのでそういうヤブ医者に当たらないために、

コンサルタント選びは確かに重要ですが、、、、、

 

学んだけど結果が出ない!とか言ってる人は、

おそらく実践ができていない、あるいは少ないんだと思います。

 

学んでも結果が出ないのは当然でして、マーケティングとは技術なので、

実践をしない限り、力がついていくわけがないんですよね。

 

Cafe de Academyでも合宿はするし、極力、実践してもらうように時間はある程度とるんですが、正直いって、

「合宿中は頑張れるけど、家に帰ったら全然進まん。。。」

と言う人が多いのは事実です。

 

これ、絶対にマーケティング力が身につきません。

 

だって、よく考えてみましょう。

手術をしない外科医が、手術が上手くなって、名外科医と呼ばれる日が来ると思いますか?

まぁ、ないでしょうね〜。

 

あるいは、ギターの譜面だけ読んで、プロギタリストになれるのか?

いや、なれないでしょう。

 

でも、合宿に参加しているほとんどの人間がこんな感じになっています。

 

やれば結果が出るし、

マーケティング力を極めれば、あらゆるビジネスを上手く軌道に乗せることが可能になります。はっきりいって、お金を生み出すということに関しては敵がいなくなります。

数百万生み出すだけであれば、呼吸するのと同じレベルでできるようになるし、

マーケティングできる人間ってやはり希少なので、それだけで強いです。

 

だから、マーケティング学ぼうね!!

ともう何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回もいっているんですが、、、、、

 

 

広告をかけようねといってもやらず、

コピーライティングやりましょうといってもやらず

商品作りましょうといってもやらず、

コンセプトを改善しましょうといってもやらない。。。。

 

なんだろう。。。。

勉強が好きなのであって、結果は欲しく無いのかな???

とやっぱり思ってしまいますし、

 

はっきりいって、これって僕がやりたいことではない。

 

僕がもともとこういうマーケティングを教えるのは、

やっぱり結果を出してくれて嬉しい報告をしてくれる人が少なからずいるからです。

だけど、どう考えても、実践しない人の方が多い。

 

勉強して「はぁ〜〜、今日も学べてよかったぁ〜〜」

と満足する人たちが欲しいわけでは無いんです。

 

だからこの場で話させていただきますが、タイトルにもあった通り、

「実践しない起業家を一生懸命育てることはもうやめます」。

 

もちろん合宿は合宿でガチガチにやっていきますが、それよりさらに本気の人たちが少数ながらいるのも知ってるし、その人たちを徹底的に育てたいと思いました。

逆に実践しない人たちは、もう正直、そこに対して労力はかけません。

 

一生懸命、学びになるコンテンツを作ったとしても、

そもそも見てくれていないし、そもそも使ってくれていない。。。。

 

いや、はっきりいって、無駄じゃないですか。

お互い、時間の無駄になってしまいます。

 

勉強しかせず、ただただ知識だけあって一回も手術しない

無免許医師を育てたいわけではないので、

僕はそこに関与するのはもう最低限のレベルに抑えます。

 

これからはガチの人たちを1人でも2人でもいいので集めて、

本当に少数グループで本格的にお金を作っていく流れをやっていきたいと思っております。

 

このメンバーたちに関しては、

個人的にカルテを作り、お金の流れを見直させますし、

なんだったら、引っ越しからしてもらって家賃を低く抑えてもらいますし、

さらにいえば、都内の人たちは僕と近い場所に住んでもらったりもします。

 

そしてなおかつ、頻繁に会いますし、

最新の事例があったら、素早くシェアし、

しかも僕と一緒に仕事してもらうことも多くなるので、「面白そう」だと思うアイデアがあれば、僕の方からテコ入れもするし、一緒の事業を一緒に作っていくこともあります。

 

そして、やりたい事業があって、でも全然形にならないのであれば、

僕の方からプロデュース案を出していって、こうやればいいよ!というほとんど回答のようなものを差し上げますし、それをあとは実践するだけ、というロードマップを全部こちらで描きます。

 

また、当たり前ですが、今回やっていくことは「合宿」とは違います。

 

合宿は短期的に学ぶものですが、

基本的にビジネスをやるのって、見直し&改善が前提になってきますし、

これをやらない限り、ビジネスは大きくなっていきません。

 

すでに話している人もいるでしょうが、

なんどもなんども、見直しと改善を行なって

叩き上げた結果、、、

はじめて売れる商品ができあがるし、はじめて売れる流れが作れます。

 

もちろん、合宿きただけで、一撃でいいコンテンツができて、いきなり売れるようになったら、それが一番なんですが、なかなか上手くいかないのが現実です。

 

だからこそ、見直し&完全が必須となります。

 

そして、今回のゴールを最初にシェアしておきますと、、、

「僕が自分でビジネスを立ち上げるのと全く同じレベル」

を目標に据えてやっていきます。

 

もちろん、実践者はあなた自身になりますし、基本は自分でやってもらうんですが、裏で僕が入ってやっていきますので、目指すレベルは必然的に高くなります。

ですので、一人でゼロからやっていくというよりは、サポートとコンサルティングをひたすらやっていきながら、二人三脚で作っていくというのが合宿との違いです。

 

もちろん、完全に労働作業になりますので、人数はかなり絞っておこないます。

利益を求めているわけではないので

年間2~3人くらいいればもう十分という形です。

 

合宿生とは全く違う流れでお金を作っていきますので、

すでに合宿を受けていらっしゃる人とは全く違った軸で教えていくこととなります。

なので、もう合宿を受けている人も参加すると、全く違った世界が見えると思います。

 

例えば、、、、合宿の場合、基本的にはその場で教えて

その場でやらせるという形で進行しますが、

 

今回に関しては、

一人一人の状況に合わせて指導していきます。

 

具体的にいいますと、、、、

例えば実践者がよく躓くのは、

そもそも実績構築とあとはコピーライティング、

それと商品製作の部分です。

 

そもそも「自分が詳しいもの」があまり無い人が多いので、

自分の知識をあまり文章にしたり、動画にしたりすることができません。

そして、どん詰まってしまって、なにも作れず終了。。。。

 

これはよくあるパターンです。

 

まぁ、この場合であっても、普通に書籍を数冊読んでみて、そこからビジネスの骨組みを組み立て、実践する中で徐々に知識をつけていって、商品制作をしていく、、、、

ってことが勘がいい人であれば、余裕でできると思うんですが、、、、

 

できない人がいるのも確かです。

はっきりいって、3週間、ガチガチに指導して、

実践していって、できない場合はもう向いていない!

 

これはコピーライティングもそうだし、SNSもそうだし、セールスもそうです。

 

この場合、ダメな人は無理やり継続したりするんですが、

はっきりいって、向いてないものは向いてないし、

向いてないんであれば、次の施策を考えなければいけない。

 

これができてない人は、基本だらだらしちゃうはずだし、

全然成果が得られず、モチベーションも低い状態で、

永遠に低空飛行する羽目になります。

 

なので、たとえば、コピーライティングが向いていないな!

と判断できたのであれば、僕の方で、コピーをもう作ってしまいますし、

集客と売上をあげることに徹底集中してもらいます。

 

またビジネスの「ウリ」がないな〜と判断できた場合には、

僕の方で、ウリを作らせますし、その過程でもしなにか別に講座を受講した方がいい、、、

ということになったのであれば、

僕が全額自腹して、コンテンツを買って渡します。

 

 

、、、、という感じで、

どれくらいマジな教え方をしていくかわかったと思いますが、

1人1人の状況を見ながら、どんな手段を使ってでも、成功まで導くという流れを作っていくのが今回やりたいことです。

 

そして、その内容を具体的にいうと、、、

1.対面コンサル&ディレクション(15時間徹底指導)

直接会って、どういったコンテンツを作っていくのか?

どういった戦略で攻めるのか?どこから集客するのか?

とりあえず直近で売上を何百万あげるのか?

 

…..ひたすら考えていかないといけないことはありますが、

一緒に事業プランをかなり細かいところまで詰めていきます。

 

で、はっきりいって、ここの作り込み具合で、ほぼ勝負は決まります。

だいたい収益をあげられない人ってここを作り込まないか、

あるいは作ろうとすらしていない。

 

例えば、戦略を練っていかにライバルに勝っていくか?

を設計するのは当然ですが、もし戦略をミスったときに

次のリカバリー策まで考えておけるかどうか?が本当に上手くいく人の思考です。

 

まぁ、本当に詰めていきますし、

ほとんど飯も食わずにこもり切ってやっていきますので、

この1日でだいぶ他の人との差が

いきなり出来てしまうでしょうね。

2.個別コンサルティング(毎日通話)

はっきり言いまして、成果を出すためにはまずひたすら実践すること。

そして、ひたすらに軌道修正をどれだけ細かくできたか?で勝負は決まります。

わかりやすくいえば、ひたすら小刻みにコンサルをしていくことが成功のカギとなります。

 

成果が出ない人は教える→ズレが出る→ズレが大きくなる→教える→ズレが少し治る→またズレが出る→大きくずれる….

という形で、教えても教えても、ひたすらズレた方向に考えます。

で、結果的に成果が出なくなるわけですが、これを直すにはどうすればいいか?というと、やはりひたすらコンサルしていって、物量で間違いを潰していくしかないわけです。

 

なので、簡単にいうと、こんな感じでほぼ毎日、ひたすらに圧倒的なコンサル量で、間違いやズレを徹底的に修正していきます。↓

普段僕は1時間7万円という金額でコンサルを請け負っていますが、

マスター生は、毎日僕と通話することが「義務」のような状態になるので、わざわざコンサルお願いします〜なんてことを言わずとも、ひたすら通話しまくりますし、通話するとなったら、全く進んでいないなんてことは言えないし、言いづらいはずなので、否が応でも実践せざるを得なくなります笑

しかもなんなら、通話中に実践させますので、ひたすらフォローアップを手厚くしていきますし、とにかく結果にこだわってやっていきます。

また、ここで毎日の課題も出しますので、

ひたすらにそれをこなしていってください。

で、次までにそれを仕上げてきて、見直し、また新しい課題を出す。

これのエンドレスループが半年間の間、

ひたすらに続きます。

 

いや、、、、これは普通にめちゃくちゃ結果出るでしょ。

3.メディア制作(代行)

簡単にいうと、売れるメディアを作ります。

売れるコンセプトを15時間の対面コンサルティング中に考え、事業プランまで練っていくわけですが、やっていくことは「リストマーケティング」と呼ばれる見込み客を呼び集めて、商品を販売する手法です。

そして、ここの見込み客を呼びあつめるのに、そもそも専用サイトが必要なんですよね。

はっきりいって、遅い人だと2年くらい、これを作るのにかかりますし、、、、

そこそこ速い人でも、半年〜1年程度はかかるし、

なおかつ運用方法やブランド、デザインなど、、

考えていかないといけないことが多数あります。

 

で、過去に僕もいろいろ教えている人たちにやらせてきましたが、、、

結論。僕が半分、やってしまった方が、圧倒的に速い。

 

これが結論となりました。

はっきりいって、1ヶ月以内に全部終わらせます。

スピード感が全く違いますし、素人にやらせると素人感満載のサイトができあがるんですが、完全プロ仕様のものを作っていきます。

ちなみにサイト制作会社もありますが、頼むと、普通にデザイン料だけで50万くらいは普通にとられますので、変なところに頼まず、僕と共同で作っていきましょう。

4.MA(売れる仕組み作り,コピーライティング)

ビジネスの中枢となる売れる仕組みづくりですが、僕の場合3週間で全部やります。というか、本気を出せば、1~2週間あれば、事がすみます。

基本は先ず実践させますし、最初の3週間はひたすら指導して課題をやらせ、頑張らせ、スキルアップを目的としてやっていきますが、向いていない…と判断された場合、

僕の方でコピーライティングから売れる仕組みづくりから、全部行なっていきます。

 

はっきり言います。

本当はこれだけで、

300万以上はいただかないと、ちょっと割に合わない仕事です。

まぁ、今回は別に利益を追求してるわけではないので、別にいいっちゃいいんですが。

だって、僕が作った仕組みから利益がアホみたいに出るわけですからね。

5.専用LINEコンサルティンググループ

専用ライングループを作りまして、そちらで「ちょっとした細かいこと」をパッと聞ける環境を整えてもらいます。システム的なことであったり、サイトの使い方であったり、収益システムのいじり方であったり、、、だいたいの人がつまづくのが、ちょっとしたことです。

で、ここで時間を潰すのはもったいないので、スポットコンサルとして、ラインで全てパパッと解決できるようにしていきます。

6.定例食事会&定例強化合宿

やはり定期的に直接会う機会が必要なので、合宿とともに食事会を開催し、ひたすらに詰め込んでコンサルティングしていきますし、最新の手法はすべてこちらでシェアしていきます。僕と仕事を一緒にしてもらう形になるので、結果を出している人間がどのように仕事して、どのように収益をあげるのか?を間近で体感しながら、一緒に基準値をあげる場にもなります。

7.プロモーションプロデュース(売上300万~500万着地)

プロモーションを行なっていきますが、これも僕が裏に入って指導していきますので、プロデュースにかなり近い形で行なっていきます。

もちろん予算と相談しながらですが、スタートアップでの単月の売上は300~500万程度を見込んでやっていきます。ちなみに始める時期もかなり大切になってきますので、時期を相談しながら、プロモーションを仕込んでいき、一気に実績を積み上げていきましょう。

なお、集客は僕の方でやっていくことも可能です。

数百名程度であれば、一瞬で集められますよ。

8.ポジションメイキング徹底指導

何か商品を販売するときは、当然その商品の専門家でなければならない。

要は、専門家ポジションを作らなければならないわけですが、ここがあまりに弱い人が多い。ですので、専門知識がなく、何も語ることができないし、何もプレゼンする事ができない人に関しては、特別に僕の方から、ポジションメイキングの指導を個別で入れます。ここからやる場合、少々遠回りにはなりますが、知識とスキルが同時にあがるように徹底指導していきますので、初心者の人にとっては逆にここが嬉しい指導講座になるかと思います。

また、人によって僕が教えるよりも、他の講座を受講した方がいいと判断されたときは、他の講座を僕が自腹して買ってあなたに渡しますので、ひたすらそれを学ぶ流れになると思います。

 

 

さて、、、、

ここまで書いていて思いましたが、

どんだけ至れり尽くせりなんだ…って話です。

 

だって、まずどんな戦略、どんあ事業プランでやればいいかも一緒に決め、

そこから必要な材料(メディアやコピーライティングなど)も一緒に作り、

というか、なんだったら僕の方で作り、

しかも集客や商品を売る流れまで、任せてもらってもOK。。。。。

 

いや、これ自分で僕が事業を興すのと

ほとんど変わらないじゃないですか笑笑

 

書いていて思いましたが、

かなり報酬をいただかないと、普通に赤字経営になりそうです笑

■料金に関して

ということで、料金は必然的にそれなりに高くなります。

僕の半年をほとんどあげることになってしまうため、本来であれば、数千万単位で報酬をいただかないと割にあいません。だって、半年あれば本当にそういうビジネスを自分で組み立てられますからね笑

 

フォローアップの手厚さからいっても、今までの次元ではないですし、

ほとんどビジネスパートナーを育てていくような流れ

になってますので、はっきりいって、安くはできません。

 

そのため、金額ですが、半年間で180万円となります。

分割は、12回(月額150000円)まで可能にしておきますが、

一括入金の場合は150万円となります。

※ご自身でさらに細かく分割することは可能です。

(おそらく最大値まで分割すると、月額4万円台になります)

 

もし高いと思うようでしたら、他と比べていただいても構いませんが、

そもそもこんなことをしている人がいるとは思えません笑

 

通常、ここまでフォローアップをしていくと、

経費だけでも数十万〜100万単位でぶっ飛びますし、

はっきりいって、これ以上安くすると、僕はタダ働き同然になりますので、

限界値に限りなく近い破格となります。

 

はっきり言いまして、投資金額を回収するのは当たり前でして、

それ以上のリターンを当然、狙っていきますので、

この時点で、この金額を払うのが難しい….と思っている場合は

残念ながらお断りしております。

 

ままごとでビジネスをしたり、単純にお勉強をしたい,,,,って言う人にとっては

勉強代で180万か〜高いな〜〜という感覚なので、高く感じられるでしょうが、

あくまで「事業」としてやっていくことを考えると当然の金額だと思います。

 

今回はあくまで勉強ではなく、一緒に事業を作り上げていくことを前提としてますし、それをやりたい人を募集していますので、勘違いされないようにお願いします。

■参加に祭して

参加に祭して覚えておいていただきたいのが、

今回は完全審査制で行なっていくということです。

そして、これ以降、一切募集はしない、ということです。

 

お金をいただくことは完全に二の次でして、

なので経費を賄えるレベルの最低限のお金しかいただいていきませんが、

どちらかというと、「本気で結果を出してくれる人」を求めています。

 

お金を作るだけなら、

集合講座にたくさん人を呼んで、ばーっと一気に教えて帰す方が、

はっきりいって効率はいいです笑

 

ただ、やっぱ結果を愚直に求めて欲しいんですよねぇー。

で、そういう人たちを少数、徹底して教えたいんです。

なので、今回のマスター生に関しては、やはり2~3人レベルで十分。

 

なので、形だけの審査ではなく、本気で審査していき、

そもそも大きなお金を作れる状況にあるのか?を精査していきます。

 

まぁ、審査自体は無料ですので、「そもそも私ってお金を生み出せる状況にあるのかな?」ってことを客観的に知りたい場合は、そういう観点で審査を受けてみるのも面白いかもしれません。

ちなみに審査では、一緒にあなたのCIC情報なども見ていきますし、クレジットカードの状況なども見ますし、現在の収支バランスや個人の能力なども見ていきます。

なので、本気と書いてマジの審査です。

審査を受けたい場合はこちらより。

https://line.me/ti/p/JEXuhRAJP8

ラインに「マスター生の審査お願いします」とメッセージをください。

 

PS. ちなみに….

180万円という数字が大きすぎて、

本気だけれどなかなかマスター生になるのに

大きな障壁を感じる場合は、「特進クラス」をおすすめします。

 

特進クラスでは、マスター生ほどではないにせよ、

かなり手厚いフォローもしていきますし、

特進クラスの特徴として、

「僕がどのように実績がない状態からお金持ちになってきたのか?」

という裏話とお金を作ってきた流れを完全に丸裸にしていきます。

 

はっきりいって、あまり話したく内容などもあるんですが、結果を出すには、こういった踏み込んだ情報が不可欠です。

よく、セミナーなんかで話される内容は「コンプライアンスに違反しない範囲内」で話される内容ばかりなのですが、生々しいガチの話なんかは全くされません。そりゃそうですよね。情報が漏れたら大変なことになります。

僕も集合講座や合宿では、

正直話せないことがたくさんありすぎます。

例えば、とあるグループの起業家派閥は、メンバー同士でお互いのコンテンツを買いあって、実績を作っていたり、、、(←ガチです)。

あるいは、とある女性起業家が一気にブレイクしたのは、男性の先輩起業家に枕営業したからだったり、、、、。

いや、マジで生々しい話の方が、実際使いやすいし、結果も出るんですよね。

もちろん、モラルに違反するものは使えないけど、実際本当に成功した人が本当に使った綺麗事抜きの方法の方が、結果が出るに決まっています。

 

、、、ということで、特進クラスでは、集合講座ではなく、密に関わり合いながら、連絡も頻繁にとり、ブラッシュアップを重ねつつ、本物の情報をこっそりシェアする、、、ってことをやっていきます。

 

なので、特進クラスでは、、、

  1. 僕が貯金30万→1年で1000万を作った全ての流れを解説
  2. 1週間に1度必ず通話コンサルし、ひたすらブラッシュアップ
  3. 月に1度は食事にいき、アドバイスを入れる
  4. 月に1度、一緒に仕事をしてビジネスを作る感覚を掴む
  5. お金の収支バランス〜どこにどれだけお金を使えばいいか毎月アドバイス

こういったことを半年間に渡ってやっていきます。

 

そして、料金ですが、、、

こちらは、月額6万円とさせていただきます。

半年講座ですので、合計は36万円となりますが、

一括決済される場合であれば、6万円お値引きし、30万円となります。

 

なお、

決済金額を月々6万円ではなく、もっと少なくしていきたい!

という場合は、

一括で決済していただいたあとに、ご自身でクレジットカードを使って分割設定してください。どのカードでも最大36~42分割までできるはずですので。

分割回数を多くすれば、月々の料金は1万円台まで落とせるはずです。

 

成果を出す確実性をあげたい場合には参加されるといいと思います。

特進クラスに参加される場合はこちらからお願いします。

https://joyjob-cafe.com/p/r/qUkWy4aL

 

 

特商法 / プライバシーポリシー