未分類

読書の時間がない人は、読書は時間の無駄だから安心していいよ!

どうも、YOUです。

今回は、時間がない人が1日1冊ペースで本を読めるようになる方法について話していきたいと思います。

僕、いろいろ読書にまつわる時間術について調べました。

読書をするにはまず強制力を働かせろ!とか、
速読をすればいい!とか、
結構みんなめちゃくちゃなこと言ってますよね。

僕、年間1000冊は電子リーダーで本を読んでますし、仕事関係で普段から出版社の編集者と連絡取り合ったり、メールしあったりしてるんですよ。

いわば、ビジネス書に関しては完全にプロなんです。

でも、読書するために速読とか、
余計なノウハウって覚えたことないんですよね。

だって、読書ってただの情報取得方法じゃないですか。
大事なのは、読書によって掴んだノウハウをいかに実生活で活かすか?ですよね。

でも、情報取得方法のために新しくスキルを身につけるとか、それに時間を費やすとか、正直バカみたいだなって思っちゃうんですよ。完全に遠回りじゃないですか。

まず結果を出す。
ここが最重要ですよね。

なので、そういう遠回りな方法は今回一切紹介しません。

結果を100%優先したい人のためのプロの時間術、読書術についてお話ししていきます。

で、この方法を用いると、どんなに忙しい人でも、
普通に1日1冊ペースですらすらと本が読めてしまうんですよ。

というか、結果がサクサク出る読書だったら、楽しいと思います。で、積極的に自分から時間をとれるようになると思います。

結局、読書の時間を取る気になれないのは、読んだあとの結果や効果がいまいちわからないからです。

例えば、読めばその場ですぐモテるようになる本があったらどうですか?読んだその日から毎日異性三人に声をかけられる本です。はい読んでって言われたらどうです?たぶん、必死でその日のうちに読むと思うんですよね。

時間も無理にでも作ると思います。

でも、読書時間を作れない、作ろうとできないのは、結局、効果があるかがわかんないし、必要性がいまいちわからないからです。

結局、読書によって明確に成長した!っていう成功体験がない。

そんなに読書自体面白いものでもない。

で、時間を取る気も起きない。
読書する時間がとれなくなる。。。。

たぶん、こんな感じになっている人って多いと思うんですよね。

僕もかつては、すごく遠回りな読書をしたりとか、結果の出ない読書をしたりしていました。

こうやって株の本を30冊以上読んでノートにまとめたりとか。

でもはっきりいって、全部無駄でした。

こんなことをやっても、お金になりませんし、
結果は出なかったんです。

時間だけが無駄になりました。

で、「なんで自分の読書は結果に結びつかないのか。」

これが永遠に気付けないと結構ヤバいです。

もしあなたが、

・読書する気が起きないー
・読書する時間がないー
・読書しても結果が出ないー

こういったもやもやを抱えているのであれば、
完全に、「結果の出る読書とはなんぞや」というところが欠損していると思います。

そして、そのままいくと、この後、10年、20年先、どんな本を読もうとも、それはただの暇つぶしになってしまい、読書したことすら忘れ、本代だけが無駄になり、なんの結果も出せずに、終わってしまうことになります。

せっかく本を読むんなら、結果を出したい!
1日1冊ペースでガンガン本が読めるようになりたい!

そう思っている人は、
この動画を見たら、結果が出て、しかもめちゃくちゃ短い時間で読書がスイスイできるようになりますから、是非楽しみにしておいてください。

 

では、本題に移っていきます!

読書の時間がないと言ってる人は読書法が間違っている

で、結論からいってしまうと、読書する時間がないといってる人は、読書法が間違っているんですね。

たぶん、時間がないって言ってる人ほど真面目に、本1冊をまるまる読もうとしてると思うんですよ。でも、ビジネス書の場合、まるまる一冊読む必要はないし、それって完全に時間の無駄なんですよね。

そもそも、本の原稿を書く裏側に入ってみるとわかりますが、だいたいの本が結構、ノウハウを引き伸ばしてかかれてるんですよ。なので、使えるノウハウが書かれてるとこって、本の中でもゴクゴク一部しかありません。

ということは、全部読んだって、全く無意味。

結果も出ないし、時間だけが奪われます。

 

じゃあどうすればいいのか?っていうと、簡単で、自分が必要なところだけ抜き取って、そこだけ読めばいいんです。

例えば、さっき僕が株の本を30冊くらいまとめたノートがありましたよね。

あれって、本1冊1冊を隅から隅まで読んで、まとめたノートなんですよ。

これは本当にクソみたいな方法なんですね。

 

そうじゃなくて、必要なところだけを抜き取って読めばいいんです。

で、さっきも言った通り、本というのはノウハウを薄めて薄めて作られています。

なので、使えるノウハウって本の中にいくつもありません。

たかだか数ページくらいです。

例えば僕は最近、このリファーラルマーケティングという本を読みました。

でも、この本、僕が実際、自分のビジネスに使ったのって、112ページと161ページだけです。それ以外は全然しっかり読んでません。

でも、この本のノウハウを使うことで、ちゃんとお金が増えてますし、感謝もしてます。

これが正しい本の読み方です。

だから、この読書に時間なんてかからないんです。

だって、たかだか数ページ読めばいいだけですから。

Kindleとかを使って、電子リーダーで読んでる人は、電車の通勤中に確実に読書が終わります。5分もあれば、おそらく1冊読み終わると思います。

こういう本の読み方ができれば、結果も出るし、しかも時間もかからないんです。

読書の時間がない人は、まずどんな本を読む必要があるのかを知るべし

で、こういう本の読み方をしようってなったときに、問題が出てきます。

それは、自分にどんな本、どんなノウハウが今必要かがわからないという問題です。

僕は、僕のビジネスの欠点が口コミが発生しにくいところだと感じていました。だからこそ、「紹介制ビジネス」に関するこの本を読みましたし、この本の中でも、自分に今一番使えそうだなと思ったところを目次から探してきて、そこだけを集中的に読むようにしました。

でも、多くの人はまず今自分にどういう本が必要かがわかっていないと思います。

で、なんで自分にどんな本がわからないのか?というと、

これは2つのケースが考えられるんですが、

1つは、何も実践していないというケースです。

なんのビジネスも実践してない。

まだお客を集めて、売上を立てるまでの流れが何も作れてない場合、自分に不足しているものも当然わかりません。例えば、セールスが下手で、物が売れないのであれば、セールス能力が足りてないわけなので、セールスの本を読めばいいということになります。

だけど、実践しないと、失敗も当然ながらできないわけで、

そうすると、何が不足しているのかもやっぱりわかりませんよね。

で、こういう段階の人はまず本を読むべきではありません。本を読んでも断片的な知識しか得られないので、無意味に終わることが多いです。

まず、1個、自分のビジネスを持てるように、誰かからビジネスを教わったりする必要があります。それが最優先事項ですね。

 

で、次に、どういう本が自分に必要かがわからない2つ目のケースですが、実践はある程度しているけど、思考停止しているという人は、本を読んでも効果はないですね。

例えば、なにかビジネスをしたとして、絶対に出てくる問題として、商品が売れないっていうのがあります。

ただ、商品が売れないっていっても、様々な原因が考えられるんですよね。

例えば、セールスが悪い、あるいは商品が悪い、商品コンセプトが悪い、信頼構築ができていない、集客で全然買う気もないお客さんばかりを集めている、ライティングスキルがないなどなど、いろんな原因が考えられるわけです。

で、こういった原因が複数個考えられるときに、やらないといけないのは、優先順位を決めるということです。

全部同時に直すということは不可能なので、まず根が深そうな問題順に並べる必要があります。で、優先すべき事項から、直していく必要があるわけです。

で、もしその中で、商品が悪いとなったのであれば、商品の作り方や商品クオリティをあげるために本を読んだりする必要が出てくるわけです。

ところが、思考停止してしまってると、商品が売れない。ダメだ…。俺には能力がないんだ…といって、売れないまま終了…ってことになったり、

あるいは優先順位をつけるってことができないと、今全然解決しなくてもいい問題から手をつけようとしたり、それに関する本を読んでしまって、時間を無駄にしたりってことになります。

まとめ

ということでまとめると、読書の時間がないって人は、まず

  1. 自分のビジネスを持っているか
  2. 自分のビジネスの最重要課題を理解しているか?

この2つを確認してみてください。

で、この2つを満たしていないんであれば、そもそも本という自己投資自体が間違っています。もっと、ビジネスの全体像を教えてくれるようなコンサルティングを受けたり、サポートを受ける方に注力してください。

で、もしこの2つを満たしているんであれば、今のあなたのビジネスの課題を解決するために必要な本はだいたいわかっているはずですので、そういった本を読めばいいです。

ただ、全部読もうとはせずに、目次をまず確認して、自分が今最も欲している情報はどのページに書かれているのか?を探しましょう。そして、そのページだけを読めばいいんです。

これで圧倒的に早く、本を読めますし、1日1冊ペースで本が読めるはずです。

そして、こういった本の読み方でないと、絶対に結果は出ないということももう一度念押ししておきたいと思います。

ABOUT ME
アバター
経営戦略家YOU
1993年生まれ/牡牛座/愛知県出身/大阪大学出身 ビジネスの基礎(月商300万まで)を作る専門家。 大阪大学を卒業し、大手WEB広告会社に入社するも、2日で辞め、起業してしまう。その後、ビジネスを短期間のうちに軌道に乗せ、増収増益を繰り返す。 現在では、年商20億円企業の経営サポートから、美容院コンサル、歯科医院や飲食店コンサル、個人の起業・独立サポートまで幅広い経営戦略の立案を手がける。 その他にも、経営者・マーケター・プロデューサー・コンサルタントなどなど、様々な一面を持っており一言では説明できない存在である。 特に個人起業家のサポートには定評があり、ビジネスの基礎を作らせたら右に出るものはいない、と言われるほどビジネスの基礎作り・会社員の独立サポートは人気がある。 詳しいプロフィールと実績はこちら →https://you-ito.com/profile
【オンラインサロン】
入会費3000円⇢今なら永年無料

好きなことだけに没頭する
人生を楽しみませんか?

【学べる内容】

  1. 月商で30万いかない起業家が翌月から月商100万~300万をコンスタントに出す方法
  2. 年商1億円いかない人が確実にやっていないあることとは?
  3. 6割の起業家は3~4年に消える。しかし、10年~20年以上続くビジネスにする方法がある。その方法とは?
  4. 月商100万がまだまだ非現実だと思う人へ勧める「初月で月商30万を出す方法」
  5. 1日50人安定して集客する方法
  6. コピーライティングは習得するのに最低3年かかる。しかし圧倒的な成約率を3ヶ月で出す方法とは?
  7. 世界中を旅しながらビジネスをするイケてる社長になる方法
  8. 半年以内に独立・起業したい人がムダなことをせずに最短でビジネスを軌道に乗せる方法
  9. リピート率を驚異的に高めて、固定客だけで安定した売上を出す方法とは?
  10. 初心者が短期のうちにメディアに取りあげられ、一気に知名度を高める方法

 

LINEに登録して豪華プレゼントをもらう!